• TOP
  • 芸能
  • 深夜2時半出勤? 松尾アナ結婚に見る早朝番組アナの婚活事情

芸能

2018.10.01 07:00  NEWSポストセブン

深夜2時半出勤? 松尾アナ結婚に見る早朝番組アナの婚活事情

 そんなワケで、「出会いがない」のが彼女たちの悩み。たとえ出会っても、平日の夜はもちろん、日曜の夜も翌日の入り時間を考えればNGとなってしまうのだから、よほど理解ある男性でないと交際の継続は難しいだろう。
 
 だから…というワケでもないだろうが、他局の場合、超早朝番組を担当するのはフリーアナが大半。あるいは局アナを交代制で就かせている。

 だが、テレ朝だけは帯で局アナを使っている。もしかして、テレ朝だけアナウンサー同士の結婚がダントツに多いのは、そのせいかもしれないと思うほどである。
 
 以前、松尾アナのプロフィールを見たら、漢字検定準1級、きもの文化検定3級、英検2級、乗馬ライセンス5級と、かなりの資格マニアであることがわかった。同時に、「やっぱり男性との出会いがないのかも」とも思ったものである。

 果たして、松尾アナは、MCやナレーターを務める『題名のない音楽会』で縁ができた指揮者の川瀬氏とゴールインできた。氏が受賞した『第26回出光音楽賞』の司会を松尾アナが担当していたことで急接近したのだそうだ。

 お節介ながら、指揮者の方なら、地方公演なども多いだろうし、松尾アナも自分の仕事のペースを崩すことなく続けられることだろう。
 
 そこで気になってきたのは島本真衣アナや、帯で早朝番組を担当しているのに、昼間や夜の収録番組も多い新井恵理那の“良縁”だ。昼夜逆転の毎日を送る早朝番組担当女子アナに幸あれと願うばかりだ。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス