• TOP
  • 芸能
  • 三浦知良 長男が芸能界デビュー間近、夫婦は円満取り戻す

芸能

2019.03.14 07:00  女性セブン

三浦知良 長男が芸能界デビュー間近、夫婦は円満取り戻す

◇「キングジュニア」が芸能界に!?

《主人の誕生の日にはコメント沢山ありがとうございました》。2月26日に52才の誕生日を迎えたカズこと三浦知良選手。妻のりさ子(51才)のブログにも、祝福コメントが届き、彼女は夫に代わり感謝の言葉を綴った。

 ふたりはJリーグ開幕年の1993年に結婚し、1997年に長男、2002年に次男が生まれた。結婚25年、銀婚式を迎えた今、夫婦仲は過去最高に良好だという。

「横浜FCに所属するカズさんがホームで試合をする時、りさ子さんは必ず観戦に行きます。昨年は結婚して初めて、夫婦水入らずの海外旅行で米・ラスベガスを訪れました」(三浦家の知人)

 長い結婚生活は「いつも一緒」というわけではなかった。カズは結婚の翌年、イタリアに移籍。その後も国内外で移籍を繰り返した。

「りさ子さんも仕事があったため、別居状態が続きました。その間、カズさんは観月ありささん(42才)やシェイプUPガールズの梶原真弓さん(52才)らと噂になったことも。逆に、りさ子さんの夜遊びが報じられたりもしました」(スポーツ紙記者)

 2001年にカズがヴィッセル神戸に移籍した際、神戸にマンションを買ってようやく一家が一緒に住むも、2004年に長男が東京の私立小学校に合格すると、りさ子は子供らを連れて東京に戻り、翌年カズが横浜FCに移籍してからも別居生活は続いた。

「お子さん中心のりさ子さん、サッカー中心のカズさんはなかなか生活を合わせることができなかった。一時は離婚がささやかれたこともありましたが、長男が大学に、次男が高校に進学して手が離れたことで、2017年3月に新たに都内にマンションを借りて同居を始めることになりました。一緒にいる時間も増えて、夫婦関係が徐々に修復されたようです。今でもカズさんは別の場所に仕事用の部屋を持っていますが、それがいい距離感になっているみたいです」(前出・三浦家の知人)

コメント 3

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス