• TOP
  • 芸能
  • ジャニー社長が「YOU」と呼ばなかったアイドル

芸能

2019.07.05 16:00  女性セブン

ジャニー社長が「YOU」と呼ばなかったアイドル

ジャニー社長の口癖「YOU」の理由とは?(写真/時事通信社)

 6月18日に、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で緊急搬送されたジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87才)。ジャニーズ事務所所属タレントたちが、ジャニーさんの快復を願い、連日病室を訪れているという。

 ジャニーズ事務所の社長として、多くのスターを夜に送り出してきたジャニーさん。その功績は「ギネス世界記録」にも認められ、2011年にジャニーさんは「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」「最も多くのナンバーワン・シングルをプロデュースした人物」として認定された。

 輝かしい実績を誇るジャニーさんだが、表舞台に立つことはほとんどない。「ギネス世界記録」に掲載した写真も、キャップにサングラス姿で素顔を隠したほどだ。

「ジャニーさんはとにかくシャイなかたで、人前に出ることを極端に嫌います。裏方としての意識が強く、Jr.がレッスンした後の椅子やテーブルを自ら片づけていた姿を見たことがあります。社長なのに、決して社交的といえるタイプではない。よく劇場近くのレストランで、ひとりきりで食事をされていました」(芸能レポーター)

 だが一方で、テレビや雑誌などでジャニーさんのエピソードを楽しそうに明かすジャニーズタレントは多い。テレビでジャニーさんの「人まちがい」について話したのは嵐の二宮和也(36才)だ。

 ある時、ジャニーさんは二宮の顔を見ながら「相葉、相葉」と呼んだ。「おれ、相葉じゃないから」と思って二宮が返事をしないでいたら、「相葉、無視すんな!」と怒られた。仕方なく「おれ、二宮です」と言うと、ジャニーさんは「そうか…二宮か」とつぶやいたという。

関連記事

トピックス