• TOP
  • 芸能
  • ジャニー社長お別れ会 招待された退所組、出席を悩む人も

芸能

2019.08.21 16:00  NEWSポストセブン

ジャニー社長お別れ会 招待された退所組、出席を悩む人も

お別れ会を欠席するという「新しい地図」の3人

 9月4日に東京ドームで、史上最大規模で執り行われるジャニーズ事務所のジャニ―喜多川社長(享年87)のお別れ会の招待状が、各方面に届いていることが分かった。
 
 ある芸能プロダクションの関係者は、「8月中旬までには、ゆかりのある関係者たちのもとに招待状が届いてきました。残り2週間を切りましたから、今は出欠の返信を整理して、出席者の席順などを決めている最中ではないでしょうか」と明かした。また、別のテレビ局関係者は「一体、どのタレントにまで招待状が届いたのか。ジャニーズを退所した人たちで、誰が参列するのかと、うわさが飛び交っています」と話した。

 そんな中で元SMAPの稲垣吾郎(45)が8月20日、お別れ会の不参加を表明した。都内でウォルト・ディズニー・アーカイブス設立50周年記念コンサート「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」の記者会見に登場して、「行きたいのですけれど、ちょうど舞台の2回公演があって…心の中で思っていたい」と話した。

 関係者によると、稲垣と同じ「新しい地図」の香取慎吾(42)、草彅剛(45)も別の仕事があり欠席するという。
 
 実は、「新しい地図」の3人には、招待状は届いていたという。テレビ関係者は「元KAT-TUN赤西仁さん(35)や元関ジャニ∞の渋谷すばる(37)にも届いたと聞きました。連絡先が分かる人のところには、可能な限り送られたのではないでしょうか」と話した。

 では、一体、どれだけの元ジャニーズが参列するのだろうか。退所した人は、古くは郷ひろみ(63)、田原俊彦(58)、元シブがき隊の本木雅弘(53)、薬丸裕英(53)、布川敏和(54)、光GENJIの元メンバー、新しい地図の3人ら、かなりの人数にのぼる。

ジャニー氏への思いが強いというが(写真は昨年12月)

関連記事

トピックス