• TOP
  • 芸能
  • お一人様ディナーの鈴木京香、「立ち姿が美人」と絶賛の嵐

芸能

2019.12.23 16:00  NEWSポストセブン

お一人様ディナーの鈴木京香、「立ち姿が美人」と絶賛の嵐

帰りにおもたせを受け取る京香

 12月29日に最終回が放送されるドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)で、シェフ役を演じている鈴木京香(51才)。プライベートでは、俳優の長谷川博己(42才)と長らくパートナー関係にあるが、お一人様でもそのオーラを消すことはできなかった。

 ドラマでは、“食べるとその料理の素材と調理工程がわかる絶対の味覚の持ち主”を演じている鈴木。そんな彼女のオフの姿を紹介したのが、NEWSポストセブンが12月19日に配信した「鈴木京香が有名イタリアンお一人様ディナー 長谷川博己は?」という記事だ。

 鈴木が訪れたのは東京・広尾にあるイタリア料理店。鈴木は、日本のイタリアンの草分けである同店のシェフやマダムと親しく、ドラマの役作りも兼ねて、頻繁に通っていたようだが、店外に出た鈴木の写真を見たネットユーザーからは、

「サッパリした服装でも美人オーラが出てる」
「ヒールを履いてなくてこの脚の長さ」
「立ち姿からして美人やね」
「綺麗オーラが出てて一瞬で芸能人と分かる雰囲気」
「大人の魅力も全身から漂う感じ」

 と、絶賛の声が殺到。スラリとしたスタイルやファッションセンスの良さなどに驚く声が相次いだ。

後ろ姿も美しい

関連記事

トピックス