• TOP
  • 芸能
  • 東出昌大不倫でも杏は離婚に迷い 義父・渡辺謙は無言で…

芸能

2020.01.29 16:00  女性セブン

東出昌大不倫でも杏は離婚に迷い 義父・渡辺謙は無言で…

東出の不倫について無言を貫いた渡辺謙

 不倫をきっかけに妻である杏(33才)と別居中の東出昌大(31才)。もはや1組の夫婦の修羅場を通り越して、社会現象となるほどだ。

 大騒動となっている東出の不倫スキャンダル。東出に向けられる視線は前例がないほど攻撃的だ。まさかここまで大きなことになるとは、東出の所属事務所サイドも予想できなかった。

「事務所はだんまりを決め込むのではなく、早々に不倫の事実を認め、猛省する内容のファクスを関係各所に送りました。かつてないほど誠実な対応でした。ところが、世間の怒りの声は収まるどころか高まるばかり。八方塞がりです」(前出・芸能関係者)

 気になる今後だが、「杏さんは両親が離婚したことで、さまざまな問題を抱えた過去を持っています。自分の子供に同じ経験をさせたくないという思いもあるはず…」と、芸能関係者は指摘する。離婚という選択肢には迷いも生じているという。

 では、その杏の父親である渡辺謙(60才)は、娘の窮地をどう受け止めているのか。

 都内で買い物中の渡辺に、東出の不倫をどう思うか、杏から相談を受けたのか、どんな助言をしたのか、などの質問をぶつけたが、険しい顔で終始、無言。記者が「一言もいただけませんか?」と尋ねると、黙って大きくうなずき、去っていった。

 渡辺は、2005年に杏の母と離婚。その後、南果歩(56才)と再婚したが、2018年5月に再び離婚した。当時、離婚の原因として渡辺の不倫が報じられていた。

※女性セブン2020年2月13日号

険しい顔で終始無言だった

両親の離婚を経験している杏の気持ちは複雑

関連記事

トピックス