• TOP
  • 芸能
  • 石原さとみ&田中みな実、編集者との「三角関係」騒動の顛末

芸能

2020.04.08 15:00  女性セブン

石原さとみ&田中みな実、編集者との「三角関係」騒動の顛末

2人の相談は1時間にも及んだ。左が田中、中央がAさん(4月上旬)

 近年、ドラマやCMに引っ張りだこの女優・石原さとみ(33才)と、最近では60万部の大ヒット写真集で話題になっているアナウンサーの田中みな実(33才)──いま、この2人を巻き込んだトラブルが発生しているという。

 撮影の中止、放送延期の発表が相次ぎ、ドラマの現場も大きく揺れている。4月9日に初回放送予定だった、石原さとみが薬剤師役で主演の『アンサング・シンデレラ』(フジテレビ系)もまた、放送開始延期が発表された。

 波乱に見舞われた石原だが、実はこのドラマの撮影中、彼女の心を乱すもう1つの出来事が起こっていた。

「石原さんの写真集をめぐって版元の宝島社とトラブルが起きているんです。3年前に発売されたもので、なんでいまさらという感じですが、問題は、田中みな実さんが関係しているということ。事態は簡単に収拾がつかず、大トラブルに発展してしまった」(出版関係者)

 石原さとみと田中みな実に共演歴はない。共通点といえば同い年であるということ、そして同じ宝島社から写真集を出したということだ。

 昨年12月に発売、驚異の売れ行きで、すでに60万部を突破した田中の写真集は出版業界のみならず世間で大いに注目されている。

「くびれや胸元が露わになる際どいショットも多い写真集なのですが、かえって女性の心も掴んだようです。30代の女性敏腕編集者Aさんが田中さんを何度も口説いてようやく実現した企画だったとか。実はその編集者Aさんは石原さんの写真集の担当でもあった。それで石原さん、田中さんが“三角関係”の状態に陥っているのです」(前出・出版関係者)

 2017年に発売した石原の写真集も好調で、2019年には特別版を再度出版。当時、大きな話題となった。

「Aさんはインスタのフォロワーが3万人もいるカリスマ編集者。多くの芸能人の写真集を手がけ、その実績によって芸能事務所から“逆指名”を受けるほど。ところが最近、彼女のプロフィール欄から“出版社勤務”の文字が消えました。

 原因は、石原さんの写真集をめぐる金銭トラブルだといわれています。今年に入ってから、石原さんサイドに写真集の印税が入っていなかったことが発覚したのです。累計発行部数は約20万部で印税は数千万円規模になります。Aさんの業務上のミスという指摘があるそうです」(宝島社関係者)

約20万部という石原さとみの写真集

関連記事

トピックス