• TOP
  • 芸能
  • 検証『笑点』、リモート大喜利で“好楽のドヤ顔”が消えたワケ

芸能

2020.08.09 16:00  NEWSポストセブン

検証『笑点』、リモート大喜利で“好楽のドヤ顔”が消えたワケ

 今年、1月5日から8月2日まで『笑点』の大喜利は23度放送された。その中で、好楽は103回答、1オンエア平均4.48回答(小数点3位以下を四捨五入)をしている。いったい、ドヤ顔を何回したのだろうか。好楽の回答後の表情ベスト5を挙げてみよう。

1位:「笑う」39回
2位:「回答中と同じような表情」22回
3位タイ:「微笑」「ドヤ顔」11回
5位:「吹き出す」9回

【*回答後、司会やメンバーに突っ込まれる前の表情をチェックして算出。笑顔系の場合、声を出して笑っている=「笑う」、声を出さずに笑顔=「微笑」、回答中に笑う=「吹き出す」と区別する。笑顔系の後に、ドヤ顔などのポーズを取った場合は後者のみカウント。何らかのポーズを複数取った場合は、それぞれを1カウントする。例えば、3月1日の2問目では「私、三遊亭好楽。ヌードモデル始めました」と回答後、まずドヤ顔を披露。続けて、正面向かって右に扇子を動かしながら、右斜め上を見ておどけたポーズを取った。このケースは「ドヤ顔」と「おどける」を1つずつ数える】

 好楽は今年、23度の大喜利で11回のドヤ顔を披露している。単純計算すれば、視聴者は2オンエアに1回、そのイヤらしい顔付きを見られるペースだ。

 回答後の表情を公開収録(1月5日~3月22日・12オンエア55回答)、無観客(3月29日~5月10日・5オンエア27回答)、リモート(5月24日~7月26日・6オンエア21回答)の3つに分け、ベスト3を出してみよう(*無観客以降は総集編も放送しているため、大喜利の回数が減少)。

【公開収録】1位:「笑う」25回、2位:「ドヤ顔」9回、3位:「回答中と同じような表情」 6回
【無観客】1位:「笑う」11回、2位:「回答中と同じような表情」7回、3位タイ:「ドヤ顔」「吹き出す」「微笑」2回
【リモート】1位:「回答中と同じような表情」9回、2位タイ:「微笑」「吹き出す」4回、3位:「笑う」3回

 実は、リモート出演になって以降、好楽は一度も回答後にドヤ顔をしていない。6月21日、7月26日の挨拶では、上記のドヤ顔3条件に当てはまる表情をしているものの、どこか寂しげで公開収録時のドヤ顔とは趣が異なっている。

関連記事

トピックス