芸能

市川海老蔵、2人の女性とデート【後編】濡れ髪ホットパンツも、B美さんとラブラブ全詳細

海老蔵の部屋から出てきた際の濡れ髪にホットパンツ姿

海老蔵の部屋から出てきた際の濡れ髪にホットパンツ姿

 モールに居合わせた客が振り返る。

「サングラス姿でガタイのいい男性がやって来たので最初はビビったけど、よく見ると海老蔵さんだったので驚きました。まさか鳥取のイオンモールに、海老蔵さんがいるとは思いませんでしたから。お連れの女の人とはとても親し気で、安めのカフェチェーン店で並んで仲良くアイスティーを飲んでいました。

 それからショッピングエリアで海老蔵さんが『コレも買っちゃう? 買っちゃおうか?』と言いながら、『これかわいい!』と女性が気に入ったビーチサンダルと、緑色のフリスビーを購入していました。天気もよかったので、ビーチにいってふたりでフリスビーで遊ぶつもりなんだろうな、という様子でしたね。ピッタリとくっついて、あまりに堂々としているので、本当に仰天しましたよ」

 モールでビーチサンダルとフリスビーを買った2人は再び自転車にまたがり、海岸へ続く小道をひたすらサイクリング。

 海老蔵は何度も自転車を止めてスマホで撮影し、即座にブログにアップしていた。まさか隣に美女がいようとは、ブログ読者は知る由もない。

 午後は漁港に移動して市場デートを楽しんだ海老蔵は、ホテルに帰ると、東京にいる勸玄にテレビ電話をしたことをブログで明かした。B美さんが約2時間過ごした海老蔵の部屋を出たのは夜11時近く。濡れ髪に、ホットパンツで生脚を露出したB美さんの姿が、2人の距離の近さを物語った。

 本誌・週刊ポストが目撃した3泊4日のモテっぷりは、まさに稀代の色男のカムバックを強く印象付けた。

 倉敷でA子さんと別れ、米子で待つB美さんに会いに行く途中で海老蔵はブログを更新。《昨日はママの月命日、いつもお花くださる方いるんです。ありがたい、、涙》と亡き妻を偲んだ。

 海老蔵は7月に更新したブログで一門の男性の結婚を明かし、「私もぼちぼち 少しは考えるかな、まずはお付き合いとか」と再婚への思いを語っていた。子供たちが通う学校関係者はこう話す。

「保護者の間でも海老蔵さんのYouTubeはよく話題に上がります。ただ父親の都合でお子さんのプライベートが奇妙な形で動画に取り上げられることには、お子さんが気の毒という声が多い。ぼたんさんのドラマ出演にも水を差さなければいいのですが……」

関連記事

トピックス