• TOP
  • 甘利明

甘利明一覧

【甘利明】に関するニュースを集めたページです。

【ビジネス解読】コロナ禍で見直される「内部留保」 手放しでは喜べない

【ビジネス解読】コロナ禍で見直される「内部留保」 手…

 新型コロナウイルスの感染拡大は、外国人の入国制限や緊急事態宣言に伴う外出自粛などで日本企業にも大打撃を与えている。ただ、大企業の…

2020.05.14 10:01  産経ニュース

コロナ・ショック 日本経済V字回復の鍵は「消費税ゼロ」しかない

コロナ・ショック 日本経済V字回復の鍵は「消費税ゼロ」…

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「コロナ・ショック」。その経済損失は、自動車を中心に対米輸出は60%減少、不況はあらゆる産業分野…

2020.03.29 07:00  マネーポストWEB

迷走は続く(時事通信フォト)

新型コロナ 無茶な政策連発の背景に政権の内部崩壊

「ウイルスより、目に見える人が怖い」──客の苦情に怯えるドラッグストア店員の嘆きがネット上で話題を呼んだが、安倍首相も同じ気持ちかも…

2020.03.19 07:00  週刊ポスト

(時事通信フォト)

IR汚職捜査、安倍首相・菅官房長官の権力バランスに大き…

 昨年12月29日、安倍晋三首相はBSテレビ東京の番組『NIKKEI 日曜サロンSP』に登場し、ポスト安倍について岸田文雄・政調会長、茂木敏充・…

2020.01.21 07:00  週刊ポスト

天皇皇后、上皇上皇后陛下が揃った一般参賀(撮影/横田紋子)

女系天皇 「大宝律令、養老律令では認めていた」との説も

 御代がわりの重要儀式がひと段落し、国民の関心が高まっているのが、「新しい皇室のあり方」だ。特に話題となっているのが「皇位継承」に…

2020.01.10 07:00  女性セブン

安倍政権「言い逃れ」文学賞 大賞は菅氏「反社の定義ない」

安倍政権「言い逃れ」文学賞 大賞は菅氏「反社の定義な…

 2019年も政界では多くの不祥事や失言が生まれた。本誌・週刊ポストは当事者たちがそれをどう釈明、弁明、言い逃れしてきたかを検証し、「…

2019.12.27 07:00  週刊ポスト

安倍首相は憲政史上最高の「お友達思い」と森永卓郎氏

安倍首相は憲政史上最高の「お友達思い」と森永卓郎氏

 在任期間では憲政史上最長となった安倍首相には、“大宰相”ならではの悪い癖がある。この総理は褒められると喜び、忖度されるのは大好きだ…

2019.12.09 07:00  週刊ポスト

愛子さま「学習院大進学」の意味 皇室にとって最良の選択か

愛子さま「学習院大進学」の意味 皇室にとって最良の選…

 学習院女子高等科で文系クラスに所属されている愛子内親王は12月1日に18歳の誕生日を迎えた。学内でもトップクラスの成績であることから進…

2019.12.03 16:00  週刊ポスト

いよいよ逆襲開始か(時事通信フォト)

安倍派vs菅派 閣僚ドミノ辞任の裏で“醜聞紙爆弾”飛び交う

 大権力者2人が本気で闘い始めたら、どちらか一方が倒れるまで終わらない。それが権力闘争の“定め”だろう。 側近2人の辞任で“影の総理”菅…

2019.11.12 07:00  週刊ポスト

憧れのアイドル・菊池桃子を部下にさらわれたある大臣の悲哀

憧れのアイドル・菊池桃子を部下にさらわれたある大臣の…

 組み合わせの意外さという意味では、「小泉進次郎&滝川クリステル」より驚きがあった。女優の菊池桃子(51)が11月4日、「一般男性」との…

2019.11.10 16:00  週刊ポスト

内閣改造でやりたい放題?(EPA=時事)

秋に発足する新内閣 首相側近が並ぶ「イエスマン内閣」へ

 安倍晋三首相のイエスマンばかりの自民党にあって、「私は忖度しない」と一線を画す姿勢が持ち味だった小泉進次郎氏だが、フリーアナウン…

2019.08.27 16:00  週刊ポスト

「ポスト安倍」はこの人?(時事通信フォト)

安倍・麻生2時間密談でヒョウタンから駒の解散・総選挙へ

「瓢箪から駒」の解散・総選挙になりそうだ。「消費税を議題に解散するのは愚の骨頂だが、解散の大義は1日あれば作れる。首相が決断したら反…

2019.05.27 16:00  週刊ポスト

悲願の幹事長就任は叶うか?(時事通信フォト)

参院選で菅vs二階vs麻生が激突 安倍自民怨恨の人間関係

 夏の参院選は自民党の大苦戦が予想されている。選挙分析に定評がある政治ジャーナリスト・野上忠興氏は、自民党幹部たちは「20議席減」の“…

2019.04.02 07:00  週刊ポスト

突如「ポスト安倍」に浮上した「加藤勝信」とは何者か

突如「ポスト安倍」に浮上した「加藤勝信」とは何者か

 権力者の「最後の大仕事」が後継者づくりであることは古今東西変わらない。残り任期が「最大3年」となった安倍晋三首相にとっても例外では…

2018.10.23 11:00  週刊ポスト

安倍3選で復権チャンス期待 50万円甘利、ドリル優子ら

安倍3選で復権チャンス期待 50万円甘利、ドリル優子ら

 安倍晋三首相が自民党総裁選挙で3選を果たした。選挙を牽引した応援団議員たちは論功行賞人事に目の色を変えている。内閣改造は安倍首相が…

2018.09.23 07:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス