二階俊博の最新ニュース/5ページ

【二階俊博】に関するニュースを集めたページです。

内閣改造でやりたい放題?(EPA=時事)
秋に発足する新内閣 首相側近が並ぶ「イエスマン内閣」へ
 安倍晋三首相のイエスマンばかりの自民党にあって、「私は忖度しない」と一線を画す姿勢が持ち味だった小泉進次郎氏だが、フリーアナウンサー・滝川クリステルとの結婚報告に官邸に行って以来、首相との距離が急…
2019.08.23 20:52
小池百合子氏 都知事再選に向けオヤジ殺しの自民懐柔策
小池百合子氏 都知事再選に向けオヤジ殺しの自民懐柔策
 東京五輪まであと1年と迫り、注目選手の動向や大会準備のニュースが次々と伝えられる中で、“目立ちたがり屋”のあの人がやけに大人しい。都知事として東京五輪を迎える小池百合子氏である。 リオ五輪の閉会式に着…
2019.08.06 18:31
次の改造人事の目玉は?(AFP=時事)
自民党役員人事 幹事長、官房長官は誰になるのか
 参院選に勝利した安倍首相は、開票日のテレビ番組でこう語った。「解散を選択肢から外しているわけではない」。 自民党内でも首相が参院選勝利の余勢を駆って「11月の大嘗祭の後に衆院解散、12月総選挙に踏み切…
2019.07.26 19:31
羽田孜元首相の葬儀(時事通信フォト)
葬儀序列 80歳の元総理と60歳の現総理、先に焼香するのは?
 ジャニー喜多川氏(享年87)の「家族葬」には所属事務所のタレント総勢100人以上が集まった。さらに8月には「お別れの会」が予定されている。有名人の葬儀の裏には花の並べ方や焼香の順番まで、慎重かつ入念に準…
2019.07.23 15:01
参院広島選挙区 岸田派と官邸・執行部に深い“怨念”残る
参院広島選挙区 岸田派と官邸・執行部に深い“怨念”残る
 参院広島選挙区では次の「参院のドン」の座をめぐる“仁義なき戦い”が展開された。広島は6人の岸田派国会議員がいる岸田派の牙城で、参院選では6選をめざす同派最高顧問・溝手顕正氏の“楽勝”とみられていたが、そ…
2019.07.24 17:31
二階俊博氏、叩き上げの庶民派扱いだが庶民の現実に疎い
二階俊博氏、叩き上げの庶民派扱いだが庶民の現実に疎い
 資産家の政治家でも、庶民の生活実感、年金不足への危機感を感じ取ることができるなら、国民は政治に期待を託すことができる。だが、住居費も交通費も税金で賄われ、飲み代は政治資金、金銭感覚が完全に麻痺した…
2019.06.23 23:45
「ポスト安倍」はこの人?(時事通信フォト)
衆参ダブル選 安倍圧勝でも「菅内閣」誕生の驚愕シナリオ
 少し前まで誰もが一笑に付していた「衆参ダブル選挙」がにわかに現実味を帯びてきた。この猛烈な解散風を自民党内で煽っているのは、萩生田光一・幹事長代行や下村博文・元文科相ら細田派の安倍側近だが、一方の…
2019.05.27 19:14
「ポスト安倍」はこの人?(時事通信フォト)
安倍・麻生2時間密談でヒョウタンから駒の解散・総選挙へ
「瓢箪から駒」の解散・総選挙になりそうだ。「消費税を議題に解散するのは愚の骨頂だが、解散の大義は1日あれば作れる。首相が決断したら反対しない」 選挙の指揮を執る二階俊博・自民党幹事長の記者会見(5月22…
2019.05.25 10:31
以前としてポスト安倍の有力候補だが(時事通信フォト)
石破茂氏の集客力は? 政治資金パーティLINEから考える
 5月は自民党各派閥の資金集めパーティラッシュの時期。今年は夏に参院選を控えているとあって各派が盛大さを競い合っている。皮切りとなった9日の二階派パーティは4000人、14日の麻生派パーティは参加者4600人を…
2019.05.17 21:36
小沢一郎氏の評価は(時事通信フォト)
安倍内閣は「失言の火薬庫」 参院選敗北の気配が濃くなる
 永田町であるジンクスが囁かれている。「元号が変わると政権が崩壊する」──過去に、明治・大正・昭和・平成と元号が変わった際も、当時の政権は半年も持たずに崩壊している。安倍政権も例外ではない。盤石に見え…
2019.04.24 12:59
初代大阪都知事は誰?(時事通信フォト)
初代「大阪都知事」 橋下氏でも松井氏でもない意外な候補者
 大阪ダブル選での圧勝から一夜明けた4月8日、大阪維新の会の「生みの親」である橋下徹氏がフジテレビ系の番組で「大阪都構想」実現に向けての新たな“宣戦布告”をした。「全部立てていく。エース級のメンバーがも…
2019.04.16 17:23
新元号を発表する菅義偉官房長官(時事通信フォト)
「菅義偉内閣」の閣僚名簿が出回っている!
 新元号発表という「歴史的な瞬間」を国民に届け、スポットライトを浴びた菅義偉・官房長官。いつも会見で見せているポーカーフェイスが一転、元号発表当日は朝から高揚感を隠しきれない様子だった。「新時代の到…
2019.04.06 23:09
悲願の幹事長就任は叶うか?(時事通信フォト)
参院選で菅vs二階vs麻生が激突 安倍自民怨恨の人間関係
 夏の参院選は自民党の大苦戦が予想されている。選挙分析に定評がある政治ジャーナリスト・野上忠興氏は、自民党幹部たちは「20議席減」の“大敗”を覚悟していると読む。「自民党は6年前の参院選で大量当選(65議席…
2019.03.29 22:39
鍵を握る二階氏(時事通信フォト)
大阪、福岡、島根知事選の見所 二階vs菅・“麻生包囲網”等
“大阪の陣”“福岡の乱”“島根の変”──統一地方選(前半は4月7日、後半は4月21日投開票)の中でも、とくに「勝敗が中央政界に直結する」(自民党選対幹部)と見られているのが、大阪、福岡、島根での3つの知事選だ。 …
2019.03.29 22:12
都知事再選に向けて動き出した小池百合子都知事(2月19日に行われた政治資金パーティ)
「小池都知事が信用されない理由」自民党都連幹事長が激白
 安倍晋三首相の総裁4選発言や細野豪志氏ら無所属衆院議員の自民党入りを主導する自民党の二階俊博幹事長の言動が注目を集めている。とりわけ波風を立てたのは小池百合子東京都知事との面会直後に飛び出した「再出…
2019.03.25 18:26
自民きっての実力者でも…(時事通信フォト)
ドン・内田茂氏、影の司令塔として力を取り戻し小池都政追及
 その会談は「ドンの復権」を見せつけた──。自民党きっての実力者、二階俊博・幹事長(80)がかつて「都議会のドン」と呼ばれた内田茂・元東京都議(80)に“手打ち”を持ちかけたのは都議会が紛糾するさなかの3月7…
2019.03.22 22:57
大阪クロス選の結果次第で「谷垣幹事長」誕生? 二階氏の狙い
大阪クロス選の結果次第で「谷垣幹事長」誕生? 二階氏の狙い
 自転車事故で政界を引退した谷垣禎一・元自民党総裁(74)を参院選に出馬させるという二階俊博・幹事長(80)の目論見は、3月13日の直接会談で「リハビリを中心に生活をしていく」と固辞され、当てが外れた。 ど…
2019.03.17 22:48
週刊ポスト 2019年3月29日号目次
週刊ポスト 2019年3月29日号目次
週刊ポスト 2019年3月29日号目次間違いだらけの歯医者選び「危ない歯医者」「頼れる歯医者」の見分け方25 虫歯、インプラント、銀歯、セラミックほか治療費の「ホントの適正価格」を公開する 治療途中なのに歯医…
2019.03.18 09:33
二階幹事長 東京で「小池支持」、大阪で「松井不支持」の狙い
二階幹事長 東京で「小池支持」、大阪で「松井不支持」の狙い
「東京と大阪で言うことが違う。二階さん、どうしちゃったんだろう……」。自民党内部でそんな声が上がっている。 来年の東京都知事選を巡って、二階俊博・幹事長が小池百合子・都知事の再選に「全面的に協力する」…
2019.03.17 08:17
(安倍首相の)『安』の文字を含めた、新元号の複数案を示したという安倍首相(時事通信フォト)
「これ書いたらクビに…」安倍四選、新元号、石破除名の核心
「これを書いたらクビになる」──国会や首相官邸で日々取材する政治部記者には、見聞きしても絶対に書けない記事がある。首相や官房長官、与党幹部が番記者にふと漏らした本音は、「夜回りメモ」や「オフ懇メモ」と…
2019.03.11 20:57

トピックス

北青鵬、白鵬
北青鵬の暴力問題で宮城野親方に“師匠剥奪”の厳罰 大横綱・白鵬が歩む「大横綱・貴乃花の辿った道」
NEWSポストセブン
削除された中川安奈アナの“バーでの写真投稿”(本人のインスタグラムより)
《赤ら顔・ノースリーブは削除》NHK中川安奈アナ「こっそり消したインスタ写真」に共通する「不適切」の線引き【局に見解を直撃】
NEWSポストセブン
「バーレスク東京」で圧倒的な人気を誇るダンサー・もも
SNS総フォロワー150万人「バーレスク東京」No.1ダンサー・もも “濡れた舞姫”魅惑の表情
週刊ポスト
『王様戦隊キングオージャー』は2024年2月25日の放送で最終回を迎える(c)テレビ朝日・東映AG・東映
【神回連発の特撮】『王様戦隊キングオージャー』脚本・高野水登が明かした“掟破り”の演出術「壊してやろうみたいな気持ちはないんですよ」【連載・てれびのスキマ「テレビの冒険者たち」】
NEWSポストセブン
4・28補選の細田博之前衆院議長“弔い合戦”で自民候補が想定外の伸び悩み 竹下登、青木幹雄の「保守王国・島根」が崩壊する
4・28補選の細田博之前衆院議長“弔い合戦”で自民候補が想定外の伸び悩み 竹下登、青木幹雄の「保守王国・島根」が崩壊する
NEWSポストセブン
堂本剛が退所するが光一とKinKi Kidsは継続か
《SMILE-UP.退所》堂本剛がそれでもKinKi Kids解散を選ばなかった理由「SNS全削除の覚悟」
NEWSポストセブン
田村瑠奈容疑者と容疑者親子3人が暮らしていた自宅
《ススキノ頭部切断事件》2月末で終了の留置期間、親子3人の鑑定結果「娘の責任能力により起訴はギリギリの判断、両親は法廷へ」【自宅はスプレー缶で落書き被害】
NEWSポストセブン
表情豊かな阿部サダヲ(時事通信フォト)
『不適切にもほどがある!』阿部サダヲの「コンプラ度外視」発言は「令和の新しい毒舌」、カタルシス効果で共感呼ぶ
NEWSポストセブン
イメージカット
妻を激怒させる「スイッチ」 昭和なジェンダー意識にご用心!
NEWSポストセブン
『めざましテレビ』で人気を集めた高島彩
【500人アンケート】フジテレビ歴代最高の女性アナランキング 『めざましテレビ』MCがトップ3に
週刊ポスト
長谷川京子が恋人と旅行に出かけた
長谷川京子、“大事な人と必ず訪れる大切な場所”タイに6才年下の恋人と旅行 浮かれて突っ走ることはない大人の恋
女性セブン
元店員がTwitterに(現X)投稿したLINEのスクショ画像
大阪王将「ナメクジ大量発生」投稿の元店員「威力業務妨害で逮捕」でどうなる 識者は「刑事は不起訴でも民事で損賠請求される可能性」指摘
NEWSポストセブン