• TOP
  • 芸能
  • 10年ぶりグラビアの河中あい「水着は恥ずかしい」の意味

芸能

2019.04.11 16:00  週刊ポスト

10年ぶりグラビアの河中あい「水着は恥ずかしい」の意味

河中あいは10年ぶりにグラビアに挑戦

 2000年代に活躍した元グラドルの河中あいが10年ぶりに復活した。2001年にグラビアデビューして活躍した河中は、2010年8月に俳優・袴田吉彦と結婚し、翌2011年に女児を出産。2017年9月に離婚し、今後はグラビアやテレビを中心に活動していく予定だ。撮影を終えた河中は、こう語った。

 * * *
 10年ぶりのグラビア撮影に挑戦しました。いかがでしたか?

 私が25歳で結婚・妊娠したのは、ちょうどAKB48などグループアイドルの方々がグラビアを席巻し始めた頃だったので、「いい時期にやめたな」と正直思っていました(笑い)。その後は娘の子育てに専念しましたが、1年半前に離婚したのを機にもう一度カメラの前に立ちたい気持ちになったんです。

 撮影中は上手くやれているか不安でしたが、写真を見て安心しました。ただ、慣れないポーズで次の日は筋肉痛です(笑い)。かつては水着の撮影ばかりでしたが、年をとったからか、下着のほうがしっくりきますね。逆に水着だと恥ずかしいかも。下着専門グラドルになろうかな(笑い)。

 同世代の山崎真実ちゃんや川村ゆきえちゃんはずっと現役で頑張っているので、私は「ママさんグラドル復帰組」の星として頑張っていきたいです。

【プロフィール】かわなか・あい/1985年3月3日生まれ、岡山県出身。本誌で掲載できなかった大人のオンナの色香漂う下着写真満載のデジタル写真集『河中あい ただいま。』はネット書店で好評配信中。河中あいが10年ぶりのグラビア復帰と世間に注目された別離の真実を語るスペシャルインタビューはhttps://www.news-postseven.com/archives/20190408_1345227.htmlにて公開中。

撮影■中山雅文

※週刊ポスト2019年4月19日号

コメント 2

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス