• TOP
  • 芸能
  • 城島茂が堂々デート、恋人とおそろい指輪し双方の家族で食事

芸能

2019.09.05 16:00  女性セブン

城島茂が堂々デート、恋人とおそろい指輪し双方の家族で食事

左手薬指にはリングが

 東京ドームでジャニー喜多川さん(享年87)の「お別れの会」が開かれた数日前のある夜、東京・渋谷からほど近い大通りをTOKIOの城島茂(48才)と彼女が歩いていた。マスクはしているが、サングラスはなし。一目で“リーダー”だとわかる。

「とても自然で堂々としていました。ふたりは左手薬指におそろいの指輪をしていて、結婚したのかなと二度見してしまいました」(通行人)

 彼女はグラドルの菊池梨沙(24才)。交際2年以上になるが、最近になってツーショットが頻繁に目撃されている。この日ふたりは行きつけのバーへ。1時間ほどお酒を飲むと、菊池の自宅へと帰っていった。

 城島が運転する高級外車がレストランの前に止まり、助手席に菊池が乗り込む日もあった。

「交際当初はお店に別々に出入りしたり、自宅にも時間差で帰ったりと気をつけていましたが、最近はいつも一緒。ふたりともお酒が好きで、行きつけのスナックやバーをはしごしていますよ。一緒に住んでいませんが、お互いのマンションを行き来する二重生活を送っているようです。城島さん、時間があると、梨沙ちゃんの送り迎えをしているようで、お店の前で待っていることも多い。彼女が24才年下だからか、心配なんでしょうね」(ふたりの知人)

 初めてふたりの交際を報じられたのは、2017年6月。20才以上の年の差、Eカップグラドルとの交際は話題になったが、「続かないのでは」という声も少なくなかった。

菊池梨沙の左手薬指に光るリング(菊池のツイッターより)

関連記事

トピックス