• TOP
  • 芸能
  • 渡辺謙、自身発案の還暦パーティーで“恋人”を娘・杏に紹介

芸能

2019.11.23 07:00  女性セブン

渡辺謙、自身発案の還暦パーティーで“恋人”を娘・杏に紹介

パートナーを紹介された杏の胸中は…

「南さんとの離婚の際、慰謝料はゼロとも報じられていますが、実際には共同で築いた財産のほとんどが南さんに渡ったようです。ふたりは結婚後に会社を立ち上げ、互いの収入はそこにプールしていました。結婚前には婚前契約を交わしていたようで、数億円ともいわれる豪邸を含め、資産の多くは南さんのものになったといいます。渡辺さんに残ったのが、軽井沢の別荘だったそうです。本来であれば杏さんも相続するはずだった資産もあったのでしょうが…。杏さんとすれば南さんへの感情は微妙なものがあるでしょうね」(前出・芸能関係者)

 渡辺が杏とA子さんをパーティーに呼んだ意味は大きい。

「渡辺さんは、彼女を紹介することも含めて、相当悩んだようです。ただ、今後彼女と生活していくことを考えると、ふたりの関係を娘に認めてほしいという思いもあったのでしょう。杏さんとしても、ロンドンや軽井沢で父親と共に過ごすA子さんの様子を見聞きするなかで、徐々に彼女の存在を受け入れられるようになったといいます。渡辺さんは周囲の勧めもあり、最近になってA子さんを杏さんに紹介。今は良好な関係にあるようです」(渡辺の知人)

 還暦パーティーで積極的に記念撮影に応じる渡辺が、「ぼくのパートナーです。お見知りおきを」と折に触れてA子さんを紹介していたという。

 杏にも認められた渡辺とA子さんの関係は、今後、“パートナー”から前進するのだろうか。

 実は今年の6月6日、『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)に出演した渡辺は、司会の坂上忍(52才)に《さすがに先輩は3回目(の結婚)はないっすよね?》と水を向けられ、《そんなのおれはどうでもいいと思ってるわけ。よりよく人生を生きるためだったら、それでもいいし。それがなくてもいいし》と答えていた。

 人生100年といわれる時代、還暦からをよりよく生きるため、渡辺はどんな選択をするのだろうか。

※女性セブン2019年12月5・12日号

関連記事

トピックス