• TOP
  • 国内
  • 名門・東京女子医大の窮状 ボーナス問題に続き大幅学費増

国内

2020.08.18 16:00  週刊ポスト

名門・東京女子医大の窮状 ボーナス問題に続き大幅学費増

 偏差値が下がると、医師国家試験の合格率にも影響する。

 最近になって女子医大病院の予約センターが廃止された。人件費削減の一貫だというが、患者からは不安の声が聞こえてくる。また、今年6月に女子医大がんセンター長だった林和彦氏が、前触れもなく辞職して波紋を呼んでいる。

 揺れ動く状況のなか、女子医大は名門のブランドを守れるのだろうか。

●レポート/岩澤倫彦(ジャーナリスト)

※週刊ポスト2020年8月28日号

関連記事

トピックス