芸能

最新芸能記事のRSS

ダウンタウンなう お騒がせ有名人出演の裏側を番組P明かす

2015.12.28 07:00

 ダウンタウンがお騒がせ芸能人に直撃するコーナー『本音でハシゴ酒』が話題の『ダウンタウンなう』(フジ

 ダウンタウンがお騒がせ芸能人に直撃するコーナー『本音でハシゴ酒』が話題の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系、毎週金曜夜7時54分~)。芸能マスコミも注目する異色のトークバラエティーは、いったいどのように作られているのか。プロデューサーの松本祐紀さんに制作現場の裏側を尋ねた。

――もともと「ほぼ生放送(5分遅れのディレイ放送)」が売りの『ダウンタウンなう』でしたが、今はロケの『本音ではしご酒』がメーンになっています。『ハシゴ酒』シリーズの企画はどのようにして生まれたのですか?

松本:『ダウンタウンなう』の前に放送されていた『教訓のススメ』の最終回で、『坂上忍プレゼンツ 真っ昼間からハシゴ酒のススメ』というコーナーをやりました。文字通りダウンタウンと坂上忍さんが昼間から酒を飲むという企画です。この時、途中で指原莉乃さんや高橋ジョージさんがゲストとして入ってきたのですが、離婚騒動の渦中にある高橋ジョージさんにダウンタウンさんと坂上さんが切り込んでいく内容が好評だったので、『ダウンタウンなう』の8月のスペシャル企画としてやってみようということになりました。

 すると番組視聴率が11.2%を記録しました。実はフジテレビの金曜夜8時台というのは視聴率の面でずっと苦戦していて、11%を超えたのは久しぶりだったんです。放送後はネットニュースでも話題になったので、「これはもしや、いけるんじゃないか?」という手応えがありました。

――もうディレイ放送には戻らない?

松本:戻らないですね(笑い)。

――8月のスペシャルでは、B21スペシャル、清原和博さん、加護亜依さん。その後も朝青龍さんや元オセロの中島知子さんなど、世間を騒がせた人が続々と登場しています。毎回これだけのゲストに出演してもらうのは大変かと思います。

松本:最初はスペシャルで1回だけというつもりでした。お酒を飲みながら、大変な人の大変な悩みを聞かないといけないので、ダウンタウンの二人も相当なカロリーを消費します。だからこのコーナーを定期的にやるにあたっては、二人を説得するところから始まりました。「これ毎回やるもんちゃうよな」という空気があったので、最初は“だましだまし”でしたけど(笑い)。「あれ、この番組ロケになったんやっけ?」と言われることもありました。目下の悩みは、最初のスペシャルでかなり濃い3組に出てもらったので、ゲストのハードルが上がったしまったことです。

本文を読む

マネーポスト不動産売却 NPSアプリで読めます NO! 海賊版・違法サイト
TOP