• TOP
  • 芸能
  • 剛力主演『グ・ラ・メ!』が男性に期待される理由

芸能

2016.07.22 16:00  女性セブン

剛力主演『グ・ラ・メ!』が男性に期待される理由

きらら:共感という部分では、女性主人公のドラマにも着目してしまうけど、男ドラマもアツい。

さっちゃん:たしかに。同じ刑事モノは、男性だけの『刑事7人』と対比するのが楽しいかもね。

記者Y:それに、『トリック』や『スペック』シリーズでおなじみの堤幸彦監督が向井理と組んだ『神の舌を持つ男』は、堤ワールド炸裂。木村文乃が仲間由紀恵(36才)に次ぐコメディエンヌとして花開くのか? 楽しみです!

竹本:今年の夏はリオ五輪とぶつかりますが、ドラマも熱戦ぞろい。オリンピックもいいけど、ドラマも大いに楽しみたいですね。

◆座談会に登場した主なドラマ

『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)22時~出演/武井咲、滝沢秀明
『ティファニー』広報部の未亜(武井咲)と、秘密を抱えた副社長・海里(滝沢)との恋を描く。「女性の妄想満載。タッキーに翻弄されたい」(さっちゃん)。

『好きな人がいること』(フジテレビ系)21時~出演/桐谷美玲
 恋に臆病なパティシエ(桐谷)とイケメン3兄弟の恋模様を描く。「ヒロインに入り込み疑似恋愛できるかが決め手。悪役続きの菜々緒が今度は恋のライバルに?」(Y)。

『グ・ラ・メ!~総理の料理番~』(テレビ朝日系)23時15分~出演/剛力彩芽、小日向文世
 吉田茂政権以来、約70年ぶりに総理大臣から任命された官邸料理人・一木くるみを剛力が熱演。「『エコール辻東京』に赴き、料理特訓をしていますが、剛力さんは予習復習を欠かさない。その努力が生み出した包丁さばきは必見です」(番組プロデューサー・内山聖子さん)(22日放送開始)。

『女たちの特捜最前線』(テレビ朝日系)20時~出演/高島礼子
『土曜ワイド劇場』からの連続ドラマ化。高島、宮崎美子(57才)、高畑淳子(61才)が“おばちゃんの目線”でどう事件を解決するかが見どころ(21日放送開始)。

※女性セブン2016年8月4日号

関連記事

トピックス