• TOP
  • 芸能
  • AIはテレビをどう変えるのか 今秋にAI番組が5本も

芸能

2017.10.08 07:00  NEWSポストセブン

AIはテレビをどう変えるのか 今秋にAI番組が5本も

今秋始まった『人間ってナンだ?超AI入門』(公式HPより)

 この秋の番組改編で多くの新番組が登場したが、そのなかのひとつにAI(人工知能)を使ったものがある。なんと一気に5本も始まったのだ。私たちの暮らしを大きく変えるといわれるAIは、テレビ番組をどう変えるのか。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。

 * * *
「よく5本もそろったな」という印象です。まず6日に『人間ってナンだ?超AI入門』(NHK Eテレ、金曜22時~)がスタート。最新の人工知能を楽しく学ぶ教養エンタメ番組で、第1回は「会話」をテーマに放送されました。

 2本目は、23日スタートの『AI-TV』(フジテレビ系、月曜23時~)。「AIが考えた企画案をもとに番組を作る」というコンセプトの実験的な番組です。

 3本目は、スタート日時未定の『ロボット旅 日本一周~タカラモノクダサイ~』(テレビ朝日系、日曜14時40分~)。「二足歩行ロボと芸能人が旅に出て、全国の宝物を探す」という内容で、今年6月に放送された単発番組が早くもレギュラー化されました。

 4本目は、2日と9日の前後編で放送するドラマ『アイ~私と彼女と人工知能』(フジテレビ系、月曜25時25分~)。イケメンAI(志尊淳)と2人の20代女性(香里奈、池田エライザ)との共同生活を描く恋愛コメディです。

 5本目は、放送中のドラマ『トットちゃん!』(テレビ朝日系、月~金曜12時30分~)。黒柳徹子さんのアンドロイド「totto」が、劇中ではなく、番宣などでスポット的に出演しています。

◆「企画と出演者のマンネリ」からの脱皮

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス