• TOP
  • 芸能
  • 芸能人の交流が飲食店からジムへ、広瀬すずと川口春奈も

芸能

2019.03.31 16:00  女性セブン

芸能人の交流が飲食店からジムへ、広瀬すずと川口春奈も

キックボクシングに通っているという広瀬すず

 東京都心の高級住宅街に建つビルに入っている人気のスポーツジム。ここには、石田ゆり子(49才)、鈴木京香(50才)、沢尻エリカ(32才)、土屋太鳳(24才)、カリスマモデルの滝沢眞規子(40才)、紗栄子(32才)などが通っているという。

 入会金は5万円ほど。トレーナーとマンツーマンで行う、パーソナルトレーニングが人気だという。人気トレーナーにマンツーマンレッスンをしてもらうと1回2万~3万円の料金となる。最新機具が揃うわけではなく、フローリングの一室で、体一つでトレーニングは行われる。最新の運動生理学と脳科学を融合させ、メンタルとフィジカルの両方にアプローチをする独自の方法だ。

 ジムに入っても通わずに終わってしまうという人も多いが、ここは「続けられる」ことでも評判だ。

「体のメンテナンスだけではなく、心がポジティブになれるんです。レッスン中にも幾度となく“ポジティブ”という言葉が飛び交います。“もう限界”と思っても、トレーナーに“レッツ・ポジティブ!”と声をかけられると、不思議と頑張れる」(ジムを利用する40代女性)

 別の利用者(50代女性)も続ける。

「“絶対、できる”“自信につながる”という励ましが心地いいんですよね。しかも普段からLINEで励ましのメッセージやアドバイスもくれる。思わず甘い物に手がのびそうな時にメッセージをもらってハッとしたことも。心身両面でプラスになっていることが実感できています」

関連記事

トピックス