• TOP
  • 国内
  • 小室圭さん母、皇室関連場所で目撃情報 将来の儀式参加は?

国内

2019.10.26 07:00  女性セブン

小室圭さん母、皇室関連場所で目撃情報 将来の儀式参加は?

現在も小室家のマンションの一室では24時間、防犯カメラが作動している

 即位礼正殿の儀など、即位の儀式が行われた日の翌日10月23日、秋篠宮家の長女、眞子さまが28才の誕生日を迎えられた。

「記者会の一部からは、誕生日のコメントをいただきたいという要望も出たようです。もちろん、婚約内定者の小室圭さん(28才)との結婚の見通しについて触れるものでした。

 しかし、さすがに両陛下にとって一世一度の晴れ舞台の最中です。内親王のお立場の皇族方が誕生日文書を発表した前例がないということもあり、コメントは見送られたそうです」(宮内庁関係者)

 笑顔で目と目を合わせられた婚約内定会見から、2年以上が経つ。結婚を約束した普通の恋人同士ならば、誕生日は一緒に過ごすのかもしれないが、眞子さまと小室さんはどうだったのか。

「眞子さまは、即位礼に参列した海外の王族をもてなすために赤坂御所で開かれた茶会に出席されるなど、忙しく過ごされたようです。一方の小室さんについては、一部のメディアは緊急帰国するのではないかと熱心に取材に動いたようです」(皇室記者)

 というのも、結婚関連行事の延期を発表して以来、公の場や勤め先でも姿を見せていない小室さんの母・佳代さんの動向が、まことしやかに囁かれているからだ。

「国民の関心の高さがうかがえますが、大手報道機関には“佳代さんの姿を見た”という情報が複数寄せられているそうです。

 たとえば、今年の夏、サングラス姿で、知人らしき男性と一緒に京都御所を訪れていたところを目撃したというもの。また、神奈川・三浦半島のある駅前での目撃証言もありました。その近くには、天皇家の別荘である葉山御用邸があります。

 真偽は不明ですが、いずれにせよ、皇室と縁の深い場所であることから、小室家は皇室の重要儀式である即位礼にも興味があるのではないかといわれたのです」(前出・皇室記者)

関連記事

トピックス