• TOP
  • 芸能
  • 増える“シャーロックドラマ”、人物名「もじり技」の妙

芸能

2019.11.08 16:00  NEWSポストセブン

増える“シャーロックドラマ”、人物名「もじり技」の妙

 こうしてみると、ドラマ作家たちの登場人物の名前を当て字にしたり、もじる情熱、“もじり熱”はすごい。ただ、わからないのが、『シャーロック』岩田の若宮潤一だ。ワトソンとはかなり音も違うし、むしろ、江戸川乱歩原作の『黒蜥蜴』に出てくる女盗賊の忠実な手下・雨宮潤一と似ている気もする。もっとも江戸川乱歩先生の名前もアメリカの推理作家エドガー・アラン・ポーが元だ。日本人のもじり熱の歴史は古い。日本版シャーロック・ホームズドラマは、そのもじり技も含めて記憶に残る仕組みなのだ

関連記事

トピックス