芸能

小澤征爾氏の30億円資産を巡って家族が分断 小澤征悦、姉、母が対立

小澤征悦と桑子真帆アナが目撃されたのはこの3月

3月中旬、散歩に出た小澤征悦と桑子真帆アナ

 名門一家の家系図は祖父母から親子、孫へと枝分かれして1つの荘厳な大樹を形作る。芸術家や文化人、俳優などが連なる世界的指揮者・小澤征爾氏(86才)のファミリーツリーは圧巻だ。闘病と介護、相続問題を巡って分裂の兆しが見える家族の現状に、沈黙するマエストロは何を思うのか──。

 ライダースジャケットを颯爽と着こなす夫と、ロングコートを風になびかせる妻。足元を黒いコンバースで揃えたスタイリッシュなふたりに、すれ違う人もつい視線を奪われてしまう。3月中旬の夕刻、都内の繁華街を並んで歩いていたのは、俳優の小澤征悦(47才)とNHKの桑子真帆アナウンサー(34才)。昨年9月に結婚したふたりは、ここからほど近いビンテージマンションで暮らす。

 征悦のエスコートでイギリスの超高級車に乗り込んだ桑子アナは、朝のニュースでは決して見せることのない柔和な笑顔で夫を見つめた。

 征悦の父は、言わずと知れた世界的指揮者の小澤征爾氏。ウィーン国立歌劇場音楽監督を8年間務め、「世界のオザワ」として親しまれる、オーケストラ界のレジェンドだ。妻のベラさん(77才)は日露ハーフで、モデル出身のファッションデザイナー。さらに小澤家の親族には、著名なピアニストや学者など錚々たる顔ぶれが連なる。

「長女の征良さん(50才)は、大江健三郎や村上春樹とも交流があるエッセイストで翻訳家。人気ミュージシャンの小沢健二は征爾さんの兄の息子で、征悦さんの従兄にあたります」(芸能記者)

 晴れて「世界のオザワ」ファミリーの一員に加わった桑子アナ。だが、華麗なる一族はいま、高齢の征爾氏の体調面や後継問題を巡って、家族が分裂しかねない深刻な危機に直面している。小澤家の知人が嘆息する。

「静養する征爾さんのベッドを挟んで、征悦さんとベラさん、征良さんが激しい口論をすることもあったといいます。征爾さんはそれをただ、黙って聞いているだけだったと……。あれでは体が休まらないし、よくなるものもよくならない。征爾さんの病状が伏せられ続けていることにも、周囲は不安を覚えています」

関連記事

トピックス

かつてはコンビを組んでいたさんま
明石家さんまの“元相方”がイベント話の寸借詐欺で逮捕 兄弟子の哀しい転落人生
女性セブン
上島さんがよく歌った『ホームにて』とは
有吉弘行が上島竜兵さんに捧げた中島みゆき『ホームにて』 都会で踏ん張る2人を支えた一曲
女性セブン
高木菜那の爽やかな笑顔
スケート高木菜那に「可愛い!」の声殺到 天然系&大食いキャラで「新バラエティ女王」への期待
NEWSポストセブン
『夢対決2022とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』
とんねるずの復権はあるか? フジ新社長に「小港さん」港浩一氏内定で
NEWSポストセブン
侵攻間もない3月9日、首都キーウでは軍事演習が行なわれていた(写真=Reuters/AFLO)
ロシアによるウクライナ侵攻 「出口なき戦争」の現在地、その被害と損失戦力
週刊ポスト
再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
細田博之・議長の反論を聞いたが…(時事通信フォト)
細田博之・議長が歳費問題で反論「所得税や住民税も高くとられている」
週刊ポスト
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン