堺正章一覧/4ページ

【堺正章】に関するニュースを集めたページです。

72歳超大物財界人 40歳年下美人と再婚・子宝にも恵まれる
72歳超大物財界人 40歳年下美人と再婚・子宝にも恵まれる
 神奈川・茅ヶ崎市の小高い丘の上に建つ大豪邸からは富士山が望める。200坪はありそうな庭の芝生が、やわらかな午後の日差しを浴びて緑に輝いている。まだ2月の寒い日だが、時折吹き抜ける湘南の風は心なしか温かい。 庭の一角にある大きな鳥小屋の前で、野球帽をかぶった白髪の男性がハトにエサをやっている。その姿を、ベビーカーを押しながらやさしく見守る若い女性。なんとも穏やかな週末の家族の風景だ。孫やひ孫に見守られながら、こうしてのんびりと暮らす――。人の幸せというのは、こういうものなのかもしれない。しかしこの家族、4世代どころか、“新婚ホヤホヤ”なのである。「おめでとうございます」本誌記者が男性にそう声をかけると、いぶかしげに記者のいる門まで歩み寄ってきた。「年をとってるし、そっと暮らしてるんだ。プライベートなことだから、そっとしておいてよ」といって眉をひそめた。 白髪の男性は日興コーディアルグループの元会長・金子昌資氏(72歳)。すでに一線を退いている金融界の大物が、最近になって財界の話題をさらっているのは、「年若い女性と“できちゃった結婚”した」とのウワサによる。 本誌は昨年7月8日号で映画監督の鈴木清順氏(88)の48歳差婚を、8月12日号で加藤茶(68)の45歳差婚をスクープした。まるで2人に感化されたかのように、堺正章(65)の22歳差、ラサール石井(56)の32歳差と、芸能界では「年の差婚」が大ブーム。そこへ今度は経済界で仰天ニュースである。本誌記者は金子氏に話を聞こうと湘南へと向かったのだった。 金子氏は1939年、岡山県生まれ。東京大学経済学部を卒業後、日興證券に入社し、主に国際部門を渡り歩いた。証券業界が総会屋への利益供与事件で激震した1997年に社長に就任した。現シティグループと提携し、米国流の厳しいリストラを断行。「アメリカかぶれの宇宙人」とも評されたが、2006年に粉飾決算問題の引責で会長を退くまで、日興のトップに君臨し続けた。2008年には高級ホテル予約サイト「一休」の会長に就任し、現在もその職にある。 さて、気になるのはその結婚相手だ。金子氏の知人が明かす。「お相手は機械メーカーの元社長秘書で、年齢は30歳前後です。金子氏がメーカーの財務相談に乗っていた時期に知り合ったと聞いています」 本誌記者は豪邸の庭でベビーカーを押す彼女を見かけたが、北川景子似のスタイルのいい美人。自宅周辺を取材すると、金子氏が妻と子供を連れて歩く姿が何度も目撃されていた。近所に住む人の話。「金子さんがベビーカーを押して、近所の商店に行くところをよく見かけます。昔からよく知っているけど、最初は私の顔を見るなり、金子さんのほうから“孫じゃないよ。オレの子供だからね”とニコニコして話しかけてきました。 豪邸に住んでいる金子さんはこの近辺では有名人。ベビーカーを押す金子さんと若い奥さんの姿を見て、“お孫さんにお子さんが生まれたらしい”というウワサが立ったんですけどね(笑い)」 金子氏が72歳、新妻が30歳前後とすれば、年齢差は40歳以上。たしかに親子よりも、祖父と孫に近い。そんな若い嫁を娶り、しかも子宝にまで恵まれるとは……娘や孫に囲まれて暮らす幸せもいいが、男として奮い立つ晩年である。 当初、記者の直撃に難色を示していた金子氏。しかし「おめでたいことなので」と再度水を向けると、「ありがとうございます。正式に籍を入れてちゃんと結婚していますから、反対もなにもありません。とても幸せですよ」といって笑みを浮かべた。※週刊ポスト2012年3月2日号
2012.02.20 07:00
週刊ポスト
20代・30代女性の6割 “10歳以上もストライクゾーン”
20代・30代女性の6割 “10歳以上もストライクゾーン”
 加藤茶(68)と綾菜さん(23)の45才差をはじめ、堺正章(65)と小林薫(60)がそれぞれ22才年下の女性と再婚し、加藤と同じドリフターズの仲本工事(70)が27才年下の演歌歌手・三代純歌(43)との交際を報じられるなど、年の差カップルの話題が多かった今年。「それは芸能人の話でしょ」とばかりは、言いきれないようだ。 映画の名セリフを使ったテレビCMや豪華賞品“オトナセレクション”が1万名に当たる「OTONA TSUTAYAキャンペーン」を展開中のTSUTAYAが、キャンペーンにちなんで「大人の恋愛に関する意識調査」を実施。20代・30代女性500名にアンケートを実施したところ、「10歳以上は“恋愛”対象になる」が58.4%、「10歳以上は“結婚”対象になる」はさらに高い59.2%という結果となった。 また「結婚相手を選ぶ際に、経済力・ルックス・年齢差・性格・家庭環境のうち重視するのは?」という質問に対し、1位が「性格」、2位「経済力」、3位「ルックス」、4位「家庭環境」と続き、「年齢差」は最下位に。 これは40代・50代のオヤジ世代であっても、20代・30代といった若い女性半数以上の“ストライクゾーン”に入れるということ。「そんなこと言っても、若い子と話が合わないし……」と考えてしまうかもしれないが、このアンケートでは「50歳以上と会話するとき共通の話題となるものは、どのようなものが多いですか」という質問も。こちらのTOP5は1位「時事問題」、2位「趣味」、3位「職場の話題」、4位「映画・音楽」、5位が「家庭の話題」となっている。「時事問題」や「職場の話題」、ましてや「家庭の話題」というのは、なかなか恋愛につながりにくいが、「趣味」や「映画・音楽」といった部分に共通の話題ができると、会話も弾むし「じゃあ今度一緒に……」といったキッカケにもなる。年末年始の休みの間に、名画をゆっくり楽しみつつ“大人の魅力磨き”をして、「来年は若い恋人を捕まえるぞ!」なんて目標を立ててみては?
2011.12.20 07:00
NEWSポストセブン
55才人妻 中井貴一系の22才年下に太ももが触れてときめく
55才人妻 中井貴一系の22才年下に太ももが触れてときめく
 加藤茶や堺正章など、娘ほどの年の離れた女性と結婚する有名人が多いが、その逆で年下男性に恋心を抱いてしまう大人の女性も少なくないという。55才・既婚の介護福祉士・「おかっちのママ」さんは、職場の22才年下男性にときめいてしまったエピソードを披露。五十路を超えての恋も素敵かも…。 * * * 半年ほど働いた職場の背が高い33才の独身男性に、久しぶりにときめきました。中井貴一系の細い目で、決してハンサムなわけではないけれど、仕事中もいつも笑顔。 実直で優しい好青年で、私にも『腰を悪くしてるから、無理せんでええですけん。ぼくが重いほうを持ちます』って。お年寄りを抱えるときに肩や太ももがちらっと触れたりすると、ときめきっていいな、私にも女心が残ってたっけって嬉しくて。いまは怪我をしてしまって辞めたので、会えなくてがっかり。※女性セブン2011年10月20日号
2011.10.12 07:00
女性セブン
27才年上と年の差婚の女性 高級料理店での食事等の贅沢に満足
27才年上と年の差婚の女性 高級料理店での食事等の贅沢に満足
45才年下の女性と結婚した加藤茶(68)、48才差の鈴木清順監督(88)、22才差の堺正章(65)、35才差の寺田農(68)…最近、有名人が次々と超年下女性と再婚や再々婚を果たしている。こうした「年の差婚」は私たちの周りではまだまだ珍しいが、それだけに話題や価値観が合わないんじゃないか、親族や友人の反対にあうんじゃないか…といろいろ余計な心配をしてしまう。実際のところはどうなのか?Bさん(40・兵庫県在住)の夫は27才年上の会社経営者で、実は父親と同年齢。25才で結婚したとき、夫は52才。バツイチで前妻との間にふたりの子供がいた。「結婚は妊娠がきっかけだったのですが、相手に経済力があることもあって、両親はとくに反対はしませんでした」(Bさん)ハワイで豪華な結婚式を挙げ、結婚後も、同世代の相手では経験できないような高級料理店での食事や買い物など、贅沢三昧。いまの生活に不満はない。「友達に“夜の生活はどうしてるの?”ってよく聞かれますが、私はなくても全然大丈夫なタイプなので(笑い)」(Bさん)ただ、夫が65才を過ぎたころから、介護や夫に先立たれた後のことが、リアルな問題として気になり始めたという。「夫が先に逝ってしまうのは避けられないので、こっそり貯金をしています」(Bさん)いまは第二の人生に備えてスクールに通い、ネイリストやセラピストなどの資格取得を目指しているのだとか。さらに先立たれた後の“再婚”について質問すると、「いい出会いがあったらいいな、とは思いますね。そのときは私がいい年になっているから、年下の男性がいいかな(笑い)」(Bさん)※女性セブン2011年10月13日号
2011.10.02 16:00
女性セブン
年上と結婚する女 経済力低い同世代男と結婚しての苦労が嫌
年上と結婚する女 経済力低い同世代男と結婚しての苦労が嫌
45才年下の女性と結婚した加藤茶(68)を筆頭に、22才差の堺正章(65)、35才差の寺田農(68)など、最近有名人が次々と超年下女性と再婚や再々婚を果たしている。年上夫を選んだ女性たちは、いったいどこに魅力を感じたのだろうか? 実際に年上男性と結婚したAさんの例を見てみよう。東京都に住むAさん(30)の夫は18才年上の48才。19才のときに職場で知り合って結婚を前提に交際を始め、20才で結婚。結婚後、夫は独立し、いまはふたりで店を経営している。どうしてもジェネレーションギャップは否めないふたり。たとえば、就職氷河期を経験したAさんから見ると、就職時期が“売り手市場”で、3社からオファーがあったという夫とは、仕事に対する考え方もずいぶん違うという。Aさんはこう話す。「夫は“女性も仕事を頑張ったほうがいい”“苦しくても働くのは当たり前”という考え方ですが、“私には無理。そんなに頑張れない”って自信をなくすこともしばしばです」と、苦笑い。でも、逆にそうした夫が頼もしく感じられることもあるという。「夫に相談ごとをすると、“そんなに悩むな”と、大きく構えて聞いてくれる。海外経験も豊富だし、私の知らないことをいろいろ知っていて、引っ張ってくれるので心強いです」(Aさん)こうしたAさん夫妻の関係について、『[年の差婚]の正体 ~なぜ同世代に惹かれないのか~』(扶桑社新書)の著者であるマーケティングライターの牛窪恵さんはこう話す。「“これだから年下(年上)は”と、年の差からくるギャップを否定的に見ると、イライラして失敗します。年の差婚でうまくいっている夫婦は、お互いのギャップを楽しんでいる。Aさん夫妻もその例のひとつですね」一方、ある結婚カウンセラーによれば、就職難の昨今は、20代の女性が40~50代の男性に経済力を求めて結婚するケースも増えているという。「仕事もせずに実家にいて、親にパラサイトし続けるのは心苦しい。さりとて、経済力に乏しい同世代の男性と結婚して苦労するのも嫌、という若い女性が増えています。再婚相手に若い女性を望む40、50代の男性のニーズと相まって、こうした年の差婚は今後ますます増えていく気配です」(同カウンセラー)パラサイト=寄生する先を親から夫に乗り換える女性が増えているというのだ。※女性セブン2011年10月13日号
2011.09.30 16:00
女性セブン
加藤茶や堺正章らと「年の差婚」する女性 目的はカネではない
加藤茶や堺正章らと「年の差婚」する女性 目的はカネではない
 加藤茶(68)と23才女性の45才差婚を始め“年の差婚”が続出している。ほかにも、堺正章(65)が22才下の一般女性(43)、小林薫(60)は22才下のモデル兼女優の小梅(38)とデキ再婚。なぜ女性たちは、親子ほど年の離れた“アラ還”オヤジを選ぶのか。その心理について、駒沢女子大学教授で心理学者の富田隆氏に分析してもらった。 * * * これほど年の離れた有名芸能人との結婚というと「お金が目当てではないか」といわれがちですが、心理学的にみたときに、そうではないと思います。 理性で考えたときに、うんと年上の男性と子供が作れるのだろうか?などとマイナス面も考えてしまいますよね。でも、そうしたことよりも、彼女たちの場合は、相手への「情熱」が上回ったといえると思います。ちなみに、不倫もこのパターンといえます。恋愛では、性的部分の情熱を優先して恋愛する人と、周囲の状況を考えた社会的な関係を望んで恋愛する人と大きくふたつに分かれるのですが、年の差婚をする人は、前者です。 米国の心理学者スタンバーグは、恋愛に不可欠な3つの要素があるといっています。ひとつは、いま挙げた「情熱」、ふたつめは共通の体験や慣れなどの「親しさ」、3つめは「コミットメント」で、この人の為なら多少の犠牲もいとわないと思えるかどうかです。 コミットメントには、「積極的に参加する」「宣言する」という意味があり、最たるものが結婚ですね。この3つがそろうと長続きしていい恋愛になります。年の差婚をした女性は、こうした3つの要素の中で情熱の占めるウエートが高かったということがいえるでしょうね。 こうした年の差の恋愛・結婚が増えてきた社会背景には、タブー意識がなくなったということが挙げられるでしょう。恋愛はこうでなければ、結婚はこうでなければという発想で考える人が少なくなってきた、ということです。 家族のあり方、結婚のあり方、恋愛のあり方など、大きな流れでいうと世の中の多様化が進んでいますよね。少なくとも若い人たちはこうした多様化を受け入れ、許容しています。これまではちょっとタブーと考えられてきたことが崩れていっています。こうしたことも、女性が年上男性と結婚する背景にはあるのではないでしょうか。
2011.09.16 07:00
NEWSポストセブン
歳の差婚続出 もし上司が35歳年下妻と結婚したらどう祝う?
歳の差婚続出 もし上司が35歳年下妻と結婚したらどう祝う?
「ニュースから学ぶ大人力」、今回はコラムニストの石原壮一郎氏が、芸能界で相次いだ歳の差婚ニュースを題材に「大人の祝福の心意気」について学びます。* * *ベテラン芸能人の「歳の差婚ラッシュ」が続いています。最初の衝撃は、7月31日に判明した加藤茶の45歳差婚。68歳の加藤茶が23歳の一般女性と再婚していたことがわかって、世間はいっせいに「あんたも好きねえ」と突っ込みを入れました。続いては、三度目の結婚となる堺正章。65歳の誕生日にあたる8月6日に、22歳年下の一般女性との婚姻届を提出しました。加藤茶と堺正章までは「まあ、あのふたりなら、そういうこともあるだろうな」と思っていたら、今月に入って60歳の小林薫が22年下のモデル兼女優の小梅と再婚していたことが判明。もうそのぐらいにしておいてほしいという切ない願いも虚しく、ほぼ同時に68歳の寺田農が35歳年下の一般女性と再婚していたというニュースが流れました。大きな声では、とくに妻の前ではけっして口に出して言えませんが、中年以上の男性にとってはじつにうらやましい話です。もしかしたら、上司や同僚、あるいは友達が、いきなり「歳の差婚」をすると言い出さないとも限りません。そんな場合、いったいどう祝福すればいいのか。大人のたしなみのひとつとして、あらかじめ考えておきましょう。まずは全力でやっかむのが、同じ男としての責務。「うらやましすぎて殺意を覚えます!」ぐらいは言ってもいいでしょう。「落語じゃないけど、早死にしないようにね」も、縁起でもありませんが相手にとっては嬉しい言葉です。おめでたい話にふさわしくない「不謹慎な言い方」を積極的に繰り出すのが、歳の差婚の祝福におけるマナーです。続いては、「どうやって口説いたの!?」「ふだん何の話をするの?」と、あれこれ詮索しましょう。「お前のどこがいいって言ってるの?」と率直に尋ねるのも一興。不思議がれば不思議がるほど、「この歳で若い女性を射止めた俺」に対する優越感や満足感をくすぐってあげることができます。本当はべつにどうでもよくても、本人はきっと好奇の目で見られることを期待しているので、大人の思いやりを発揮して頑張りましょう。仕上げとして欠かせないのが、奥さんの人格を称賛しておくこと。本人としては「思慮の足りない若い女性をうまくだました」と見られるのを強く恐れているはず。今までの流れの罪滅ぼしも兼ねて「しかし、○歳も年上の男性と結婚しようと思うんだから、よっぽど人間ができていて、精神的に大人な頭のいい女性なんだろうね」ぐらいのことは言っておきましょう。奥さんをホメれば、間接的に本人をホメたことにもなります。やっかみ→詮索→奥さん称賛。この大人の三段論法を繰り出すのが、歳の差婚を祝福するときの大人のセオリー。善行を積んでおけば、何かの形であやかれるかもしれません。
2011.09.12 16:00
NEWSポストセブン
還暦直前に初パパになった小林薫 ジムで鍛えて40代の肉体
還暦直前に初パパになった小林薫 ジムで鍛えて40代の肉体
俳優・小林薫(60)が、2年前の2009年12月に22才年下の女優・小梅(38)と再婚し、さらに翌2010年1月には長男が誕生していて、“でき婚”だったことが発覚した。近年、芸能界ではアラ還男の結婚が相次いでいる。石田純一(55)、三田村邦彦(56)、萩原健一(60)、さらに記憶に新しい加藤茶(68)、堺正章(65)。だが、小林が彼らと違うのが、“アラ還”にして子供が誕生したことだ。その小林の、子供への思いを前妻である女優・中村久美(50)がこう明かしてくれた。「私と結婚しているときも、彼は、それはもう子供を望んでいました。でも、できなかったものですから…本当に申し訳ないという思いでした。だから、彼の夢が叶ってよかったな。ちょっと荷が下りたような気でおります。きっといいお父さんになりますよ」小林は最初の結婚のときから、約25年もの間、子供の誕生を願い続けていたようだ。その喜びはひとしおのようで、親しい友人にはこんなことを漏らしていた。「もう子供の成長が楽しみで仕方ない! 子供ってエネルギーになるんだよね!」それまで“夜の帝王”として夜な夜な飲みに出かけていたのも極力やめて、家に真っ直ぐ帰るようになったという。また、やっと生まれてきたわが子の名前は、小林自身が何度も何度も考え抜いて名付けたという。そんな目の中に入れても痛くない愛息のため、小林は、ある行動に…。「ジムには以前から通っていたんですが、息子さんが生まれる少し前から、週2ペースで、休まず通っていますよ。ベンチプレス、レッグプレスなど10種類以上のトレーニングをパーソナルトレーナーを付けてやっています。その姿は真剣そのもので、引き締まった体は、とても60才には見えず、40代の体つきですよ」(ジム関係者)※女性セブン2011年9月22日号
2011.09.08 16:00
女性セブン
50歳夫と結婚した25歳妻 定年間近の夫のためパティシエ修業
50歳夫と結婚した25歳妻 定年間近の夫のためパティシエ修業
 45歳年下の女性と再婚した加藤茶(68)、22歳年下の女性と再々婚した堺正章(65)。男性諸氏にとっては古女房を横目に、なんとも羨ましいと溜め息の一つもつきたくなる。が、実際に幼な妻を娶った男たちに話を聞くと、どうやら羨ましい話ばかりではなさそうで――。25歳差の妻を持つ住宅販売会社勤務の夫(50歳)は、妻(25歳)とは結婚8か月。家内より、家内の母親との方が話が合うようになってきたという。 * * * 3年前、家内は私が勤める会社に大学新卒で入社してきました。同じ展示場で働くうちに食事に一緒に行くようになり、休日が同じ曜日なのも追い風になって、交際が進展しました。 交際を始めて半年。彼女が突然、会社を辞めるといい出しました。結婚してもし子供が生まれた場合、10歳の頃に私が定年を迎えることになるので、「私が今のうちに手に職をつけておかなくちゃ」というんです。本当にパティシエ養成の専門学校に通い、1年後には会社を辞めて洋菓子店に入り、将来独立するために修業を始めました。 女性にそこまで覚悟を決められては、もう逃げ出すわけにはいきません。当初、結婚には反対だった家内の両親も、家内の覚悟を聞いて折れてくれました。最近は、家内の母親との方が話が盛り上がるので、そのときに年の差を感じますね。※週刊ポスト2011年9月2日号
2011.08.24 16:00
週刊ポスト
30歳年下妻 武井咲知らぬ夫をバカにし女友達に目の前で電話
30歳年下妻 武井咲知らぬ夫をバカにし女友達に目の前で電話
45歳年下の女性と再婚した加藤茶(68)、22歳年下の女性と再々婚した堺正章(65)。男性諸氏にとっては古女房を横目に、なんとも羨ましいと溜め息の一つもつきたくなる。が、実際に幼な妻を娶った男たちに話を聞くと、どうやら羨ましい話ばかりではなさそうで――。結婚2年になる税理士の夫(60歳)は、30歳年下の妻(30歳)が「女友達を優先し、旦那を立てる気は一切なし」だという。* * * 私はバツイチで、27歳になる一人息子は前妻と一緒に住んでいます。今の妻は接待でよく利用していたクラブのホステスで、彼女もバツイチ。ホテルに誘ったら付いて来たんですが、ベッドで「私、後腐れのある女よ。結婚してくれる?」といわれ、「ノー」とはいえませんでした。結婚して戸惑ったのは、いろんな価値観が全然違うということ。妻にとって一番大切なのは友情で、私と一緒に食事に行く約束をしていたのに、女友達から誘いがあると、そっちを優先するんです。前の妻はバッグや洋服も長く大切に使っていましたが、今の妻は平気で捨てますし、友達にあげてしまいます。会話も全然合いません。とにかく新しいことを知らないとバカにするんです。私が武井咲を知らないといったら、女友達に「武井咲を知らないんだって。信じられる?」と目の前で電話します。そのくせ、一般常識を知らない自分は平気。旦那を立てるという気持ちが一切ないんですね。たまにやってくる息子とは馬が合うようで、この前も「私たち、恋人同士と間違われちゃった」と嬉しそうに私にいうんです。この結婚生活、いつまで続くのかと最近、かなり不安です。※週刊ポスト2011年9月2日号
2011.08.22 16:00
週刊ポスト
32歳若い妻持つ夫 8歳年下の義母に「娘さん下さい」は辛い
32歳若い妻持つ夫 8歳年下の義母に「娘さん下さい」は辛い
45歳年下の女性と再婚した加藤茶(68)、22歳年下の女性と再々婚した堺正章(65)。男性諸氏にとっては古女房を横目に、なんとも羨ましいと溜め息の一つもつきたくなる。が、実際に幼な妻を娶った男たちに話を聞くと、どうやら羨ましい話ばかりではなさそうで――。32歳差の妻(26歳)を持つ建設会社勤務の夫(58歳)は、8歳年下の彼女の母親に「娘さんを下さい」と挨拶しに行った経験を語る。* * *嫁はんと会ったのは、僕が48で、彼女がまだ高校1年、16歳のときでした。僕が常連だった食堂で時々バイトしていた子で、かわいいから声をかけたりして、だんだん仲良くなっていきました。僕はバツイチで、40歳になる前に離婚。今の嫁より2歳年下の娘が1人いましたが、引き取った前妻が再婚したので娘とはずっと会えない状態やったんです。だから、僕は彼女に娘を重ねていたのかもしれませんね。それから付き合うようになり、4年後、彼女が20歳になってから結婚しました。きっかけは妊娠。相手のお母さんは僕より8歳年下なので、すぐには認めてくれませんでした。お腹の子のこともあるので、最後は渋々承諾してくれましたが、自分より8つも年下の人に頭下げて「娘さんを下さい」っていうのは、結構きつかったですよ。年齢差を感じるといえば、子供の育て方。嫁はんは子供が泣くとすぐに抱っこする。僕なんかは「そんなん、抱き癖が付くから、放っとけや!」というんやけど、「あんたの時代と違うんやから!」って一言で終わりです。セックスは、まだ嫁はんは若いし、欲望もあるやろうね。頑張ってせめて週1ぐらいは、と思うけど、月に1~2回が関の山やね。あと2~3年もしたら……正直、自信ありませんわ。※週刊ポスト2011年9月2日号
2011.08.22 07:00
週刊ポスト
みそ汁、冷奴、卵焼き、漬けものにゴマ油かける若妻に夫困惑
みそ汁、冷奴、卵焼き、漬けものにゴマ油かける若妻に夫困惑
 23才の女性と加藤茶の45才年の差婚や、堺正章の22才年の差婚が話題だが、はたして“年の差婚”をうまくいかせる秘訣はあるのだろうか。16才年上の会社の元上司と結婚した24才の主婦は、“じっちゃん亭主”になってしまった旦那を嘆く。一方、“ピチピチの健康元気ギャル”と結婚した28才の男性は、嫁との食生活のジェネレーションギャップに頭を抱えていた!(女性セブン1988年7月28日号より)* * * 24才主婦のA子さんが語る。「16才年上の会社の元上司が私の夫。同じ年ごろの男と結婚した友だちが「生活苦しいよぉ」と悲鳴をあげているなかで、うちはリッチ! でも、若さってお金で買えないのね。夫は結婚して私に気を許すようになるにつれて“じっちゃん亭主”になっちゃった。 休日は、朝5時起きして、晴れてると釣り、雨降ってると家で将棋かゴロ寝。たまに子供の相手をしてくれるのはいいんだけど、おんぶヒモで背中にくくりつけ、『ヨイ子だ、ホイホイ』だって。孫の面倒みてるみたい。 また、逆に自分よりも随分若い妻を娶った28才男性はこう語る。「ワイズだのアルマーニの服がバッチリきまったオレが選んだ女は、ピチピチの健康元気ギャル。だけど、ヤツが“元気の素”はごま油だと信じているとは知らなかったんだ。みそ汁、冷や奴、卵焼きに漬けものにまで、タラ~リタラリとごま油を流し込む。『たまにはあっさりした和食を』といっても、『健康のためにはごま油』と聞く耳もたず。 しかも、食前はビールで食後は焼酎のウーロン茶割りだぜ。オレ、1年で10キロ太って、人相変わっちゃったよ。なんか病気になりそう」
2011.08.21 16:00
女性セブン
何度も結婚するアラ還男性 愛している証として籍を入れる
何度も結婚するアラ還男性 愛している証として籍を入れる
45才年下の一般女性と再婚した加藤茶(68)に続き、堺正章(65)も22才年下の元モデルとの再々婚を発表した。どうしてアラ還男たちは、何度も何度も結婚をしたがるのだろうか。夫婦問題研究家の岡野あつこさんがこう説明してくれた。「それくらいの年代の男性は、家事など身の回りのことを何もしないままで済んできた仕事人間がほとんどです。だからひとりでは暮らしていけない人が多いですよね。そして子供がいない男性は、子供が産める若い女性を求める。年下の女性のほうが、自分より先に死ぬリスクが少ないという思いもあるんでしょうね。それに男性はいくつになっても容姿を重視する人が多いので、必然的に若い女性を選ぶのではないでしょうか。堺さんや加藤さんのように自分に自負があるかたは、若い女性と一緒になると、それをエネルギーにして、ますます長生きするものですから」しかし、それなら結婚しないで事実婚でもいいという考えもあるはず。それでも再婚者が増えているのには、こんな理由があるという。「本来、身の回りの世話や、将来の自分の介護などは、お金があればいくらでも解決できました。しかし、いま愛情を求める時代になってきた。お金じゃなく、自分を本当に大切に思ってくれる人に、責任、そして“君を大切にしているんだよ”という愛の証として籍を入れるという人が増えてます。しかも、その傾向は東日本大震災以降、さらに加速しているんです」(岡野さん)※女性セブン2011年8月25日・9月1日号
2011.08.12 16:00
女性セブン
22才年下女性と再婚した堺正章 前妻・岡田美里との娘は複雑
22才年下女性と再婚した堺正章 前妻・岡田美里との娘は複雑
 3度目となる結婚を発表した堺正章(65)。お相手は22才年下で、ファッションショーなどで活躍した身長175cm、元モデルのA子さん(43)だ。 前妻・岡田美里(49)との間には、すでに芸能界デビューをしている長女・栗原菊乃(20)と次女・栗原小春(17)というふたりの娘がいる堺。あるインタビューでは「ぼくも3度目失敗したらえらいこっちゃですし。結婚を申し込まれたら? 断ります」と答え、その理由については、「子供が来やすい家でありたいから。娘のために生きていくのがいいかな。もし、倒れたら娘が面倒見てくれる、それが理想型ですね」 とまでいっていた。しかし、その堺が、この言葉を覆して、再々婚を決意。これには、菊乃も複雑な気持ちでいるという。芸能関係者はこう証言する。「彼女はいま海外に語学留学中なんですけど、堺さんの結婚のことは直前になって知らされたそうです。異性だからなのか、娘にするとママはいいのにパパの再婚は嫌だったみたいです。それに、ずっと“自分がパパの面倒を見る”っていってましたし、本当に結婚するなんて思ってなかったみたいです」 娘たちの思いを聞くため、母親である岡田に取材を申し込むとメールでこう返答があった。<この高いハードルをふわっと娘二人が乗り越えていけるよう母親として笑顔で支えていきたいと強く思います>※女性セブン2011年8月25日・9月1日号
2011.08.11 16:00
女性セブン
TBS 「堺正章の寵愛受けた女子アナはブレイク」の神話健在
TBS 「堺正章の寵愛受けた女子アナはブレイク」の神話健在
 最近フジテレビでは宮瀬茉祐子アナ(29)、木幡美子アナ(44)、田代優美アナ(44)らが続々と異動し、女子アナの立場が安泰ではないことをまざまざと見せつけられた。そんななか、TBSでは、いまだに「堺正章の寵愛を受けた女子アナはブレイクする」という神話が受け継がれている。『チューボーですよ!』でアシスタントを務めた際、堺との関係が良好だった雨宮塔子(40・1999年退社)、木村郁美アナ(38)、小林麻耶(32・2009年退社)らは、いずれもTBSで一時代を築いた。 しかし、2代目担当の外山恵理アナ(35)は、堺と折り合いがあわず短期間で降板。以降テレビ出演は減り、TBSラジオに主戦場を移すことになった。 現在のアシスタントは若手の枡田絵理奈アナ(25)だが、こちらは堺の心をギュッと鷲掴みにしている。 TBS制作スタッフの話。「枡田アナの“ジジ殺し”ぶりは歴代担当アナの中でも突出してます。“スパイダース時代の堺さんの声、凄く好きです~”なんて、堺さんをくすぐる一言をサラッと発することができる。いまTBSでは出水麻衣アナ(27)と青木裕子アナ(28)が頭ひとつ抜けていますが、ここに枡田アナと田中みな実アナ(24)が加わって“TBS四天王”といわれはじめている」 田中みな実アナも同僚や上司からのウケがいい。「『サンデー・ジャポン』での下ネタも辞さないリポートぶりには批判もあるが、スタッフの心をつかむ人心掌握術はさすが。ロケ先で余ったペットボトルのお茶をスタッフたちに配ったりと、気配りを欠かさない」(前出・TBSスタッフ) 普通の会社と同様、女子アナの世界も人間関係が重要なのである。※週刊ポスト2011年8月12日号
2011.08.03 07:00
週刊ポスト

トピックス

精力的に公務に向き合っている佳子さま(時事通信フォト)
佳子さま「お忍び愛報道」に、宮内庁関係者「警備は十分だったのか」と心配する声
NEWSポストセブン
あびるが“母”と慕った和田アキ子は何を思う
あびる優の第2子出産「絶対に知られてはいけない」極秘に進めたレギュラー番組欠席とインスタ工作
NEWSポストセブン
有村架純(プロフィール写真)
人気女優CMギャラリスト 『あまちゃん』出身・有村架純は8年前から4000万円増、のんは“算定不能”で分かれた明暗
NEWSポストセブン
帰国することとなるのか…
小室圭さん、3回目不合格なら日本の法律事務所復帰も 帰国を望まない眞子さんとのすれ違い
女性セブン
X社が開発を進める宮古島の土地。1200坪は東京ドームと同じ広さだ
大野智、宮古島巨大リゾートビジネス 信頼を寄せるパートナーとの関係に周囲の心配
女性セブン
極秘出産していたことでさまざまな意見が飛び交っている
【先出し全文公開】あびる優、極秘出産の内幕 前夫の才賀紀左衛門には知らせず「独身フリー、やっぱり楽だよ」
女性セブン
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
女性セブン
(時事通信フォト)
安倍元首相の国葬に思うこと 60代女性記者が改めて考える「美しい国、日本」
女性セブン
ロコモコ丼もペロリとたいらげるという桐谷
桐谷美玲 ”ロコモコ丼2人前をペロリ”子育てと仕事の両立を支える「旺盛すぎる食欲」
NEWSポストセブン
東海オンエアのてつや・きりたんぽ・峯岸みなみ(写真/時事通信フォト)
峯岸みなみが結婚報告、お相手・東海オンエアてつやとの「キス動画」流出で活動休止のきりたんぽにさらなる同情が集まった理由
NEWSポストセブン
勤務するオフィスに向かう小室圭さん
小室圭さん、すでに「年収1600万円超え」報道の背景 転職サイト給与情報の“罠”
NEWSポストセブン
平手友梨奈と竹内涼真
平手友梨奈の演技に竹内涼真が気遣い 『六本木クラス』撮影現場の和気あいあい
NEWSポストセブン