• TOP
  • スポーツ
  • 甲子園のヤジに阪神OB岡田彰布氏「精神的にタフになれる」

スポーツ

2016.05.11 16:00  週刊ポスト

甲子園のヤジに阪神OB岡田彰布氏「精神的にタフになれる」

甲子園のヤジが選手を強くする?

 巨人の元エース・上原浩治(現ボストン・レッドソックス)が、「世界一のアウェー」と評したのが甲子園での阪神戦だった。熱狂的な虎ファンたちの手厳しいヤジは敵チームを怯えさせてきたが、口の悪いファンも阪神の選手にとっては心強い味方……かと思いきや、ひとたびミスが出ると可愛さ余って憎さ百倍。「伝統の一戦」の相手・巨人選手より激しくボコボコにされる。

 4月26日に甲子園で行われた阪神対巨人戦、4回裏、鳥谷敬が塁間に挟まれると、「おいおい鳥谷! 少年野球か! アニキ(金本知憲・監督)にしばかれるで!」と罵声を浴びせ、三振に倒れた選手には、「お前、三振タイガースやないか!」と定番の(?)ツッコミ。

 しかも、この日は途中までリードしていた阪神が逆転される展開に。6回表に四球を挟んだ5連打で試合がひっくり返されると、前の回まで喝采を送っていた先発・藤浪晋太郎にも、

「ストライクばっかり投げやがって! ファミスタとちゃうぞ」

 と掌返し。ストレスが溜まってくると、毎日放送のテレビ解説席に座る前監督・和田豊氏(現シニアアドバイザー)もとばっちりを食う。

「呑気に解説しとる場合ちゃうやろ! あんたが滅茶苦茶にしたからアニキが苦労しとるんやぞ」

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス