• TOP
  • 芸能
  • 朝ドラのヒロイン選考 家族関係や異性関係の身辺調査も

芸能

2017.04.07 16:00  週刊ポスト

朝ドラのヒロイン選考 家族関係や異性関係の身辺調査も

 実際、『ごちそうさん』(2013年)の時には、杏(30)と東出昌大(29)に熱愛が発覚。続いて『花子とアン』(2014年)の吉高由里子(28)もRADWIMPSの野田洋次郎(31)との復縁が報じられ、『あさが来た』(2015年)の波瑠(25)は放送開始直前に坂口健太郎(25)との恋がスクープされた。

 しかし寛容になったといっても“御法度”もある。

「不倫だけは絶対にNGです。事務所側にも『道ならぬ恋だけはやめてください』と念を押しています」(同前)

 一日の始まりに元気と活力を与えてくれる朝ドラ。爽やかなドラマを支えるヒロインは画面に映らない場所で厳しい掟に縛られている。

※週刊ポスト2017年4月14日号

関連記事

トピックス