• TOP
  • 芸能
  • なぜ10代女優がバラエティーに進出? 背景に事務所戦略の変化

芸能

2017.05.06 07:00  NEWSポストセブン

なぜ10代女優がバラエティーに進出? 背景に事務所戦略の変化

『もしもツアーズ』に起用された平祐奈

 ここ最近、10代女優の活躍の場に変化が見られる。以前と比べ、バラエティーや情報番組に出演するケースが増えているのだ。その背景についてコラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが分析する。

 * * *
 この春から『もしもツアーズ』(フジテレビ系)のレギュラーに福原遥さん(18歳)、平祐奈さん(18歳)、伊藤萌々香さん(19歳)、『王様のブランチ』のレギュラーに大友花恋さん(17歳)、山本舞香さん(19歳)が起用されています。

 その他にも永野芽郁(17歳)さんも多くのバラエティー番組にゲスト出演していますし、昨年6月で20歳になった三吉彩花さんも10代のころから『メレンゲの気持ち』に出演。明らかにバラエティー番組に出演する10代女優が増えています。

 これは単なる偶然ではなく、芸能界をとりまく変化と事務所の戦略によるものです。

◆松岡茉優や二階堂ふみの成功で低年齢化

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス