• TOP
  • 芸能
  • 紗栄子 前澤氏と別れ渡英、息子は王室が通う超セレブ校へ

芸能

2017.08.09 16:00  女性セブン

紗栄子 前澤氏と別れ渡英、息子は王室が通う超セレブ校へ

「紗栄子さんと一緒に行った震災被災地でのボランティア活動なども高く評価されたそうです。それにお子さんたちはものすごく成績優秀なんですよ。幼い頃からフランス語、英語、アートスクールにスポーツを習わせていて。公文の全国の上位成績者だけ招待されるイベントに毎年参加しているうえに、小学校低学年ですでに中学レベルの教材をやっているほどです。とはいえ、息子たちの合格を知って、喜ぶよりもまず驚いたそうですよ。“まさか受かるとは”と。それほどの超超超名門校ですから。その辺もさすが“紗栄子は何かもっているな”と…」(前出・別の芸能関係者)

 教育熱心なだけでなく、彼女自身も勉強好きなことは意外に知られていない。

「最終学歴は堀越高等学校卒となっていますが、“芸能活動を続けるには大学に入る”と、父親と約束していた彼女は、一浪して早稲田大学に合格。在学中にダルさんと結婚することになったので中退してしまいましたが、もともと学業に強い関心を持っていました」(前出・芸能関係者)

 息子たちの思わぬ超名門校合格を聞いて紗栄子の決断は早かった。

「全寮制の学校ですが、週末は全生徒が自宅に帰って過ごします。遠方の生徒や留学生は『ガーディアン』という現地の親代わりの保証人宅にホームステイする決まりですが、いきなりは大変なので、まずは紗栄子さんも移住して一緒に暮らすことにした。今後は日本とイギリスを行き来する生活になるでしょうね。息子のことはもちろんですが、紗栄子さんも語学をしっかり習うつもりのようですし、次はどんな将来のプランを描いているのでしょうか」(前出・芸能関係者)

 世がうらやむ大エースとも4000億円の大富豪ともスパッと別れた紗栄子が選んだ道は「海外進出」だった。次のビッグニュースが飛び込んでくる日も遠くなさそうだ。

※女性セブン2017年8月24・31日号

関連記事

トピックス