• TOP
  • 芸能
  • 岡田准一と宮崎あおいの新居 遺跡見つかり一時建設中止

芸能

2018.01.04 16:00  女性セブン

岡田准一と宮崎あおいの新居 遺跡見つかり一時建設中止

 2008年に映画『陰日向に咲く』で初共演。2012年に『天地明察』で再共演し、意気投合。2015年夏にふたり寄り添うツーショットを本誌・女性セブンが報じ、交際が発覚した。その後も、堂々と手をつないで伊勢神宮に参拝したり、ドライブデートする姿がたびたびあり、長らく結婚秒読みといわれてきた。

「でも正直、まだゴールインは難しいだろうと思っていました。ただ、結構やんちゃな宮崎さんが近年“刺繍が趣味”と言っていたり、映画も主演より助演を選び、あえて目立たないようにしていたように見えます。彼女は離婚歴がありますし、ジャニーズアイドルで、俳優として屈指の人気である岡田さんとの結婚のハードルはとてつもなく高かったはず。それでも大願成就したんですから見事な結婚大作戦でしたね」(スポーツ紙記者)

 冒頭の場所に、土地・建物あわせて5億円はくだらない豪邸を建設中だと本誌が報じたのは、昨年8月のことだった。

「意外ですが、岡田くんは自分が引っ張るタイプではなくて、安心して任せられる強い自立した女性が好きなんです。元カノの蒼井優さんも、宮崎さんも清純派女優のイメージながら、実際は男勝り。宮崎さんなんて車のハンドルを握らせたらものすごい運転だというのは有名な話。新居も、宮崎さんのこだわりがたっぷりつまっているとか」(前出・スポーツ紙記者)

 ところが、その豪邸の建設工事に黄信号がともる緊急事態が起きていた。

「一時、建設が中止されていました。ふたりの仲に何かあったのか…と心配しましたが、実は建築前の調査で、地中から遺跡が見つかったそうなんです。歴史的に重要な遺跡ならそのまま保存して調査しなくてはなりませんから、建築が完全ストップする可能性もあったそうです。でも、幸いにも工期に影響は出なかったようで。今では岡田さん自身が“ヤバかったよ。超焦った”って笑い話にしているくらいです」(別の芸能関係者)

 新居は今年10月にも完成予定だ。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス