• TOP
  • 週刊ポスト

週刊ポスト一覧/2162ページ

【週刊ポスト】に関するニュースを集めたページです。

ウルトラマンで善悪を説く教師 宇宙人や怪獣の存在意義を語る

ウルトラマンで善悪を説く教師 宇宙人や怪獣の存在意義…

 13年も前から、ウルトラマンを題材に善悪を問う授業が行なわれている。北海道・苫小牧市の中学校で教鞭をとる名物教師を訪ねた。独特の北…

2010.11.08 17:00  週刊ポスト

秋深し サンマの塩焼きは遠火にし、強火で一気に焼くべし

秋深し サンマの塩焼きは遠火にし、強火で一気に焼くべし

秋といえばサンマ。定番の塩焼きは、焦げつかせないために遠火にし、旨みを逃さないように強火で一気に焼く。 十分に熱した網に酢か油を塗り…

2010.11.08 17:00  週刊ポスト

前原外相のいう「毅然」は「バ~カ、バ~カ」の悪態レベル

前原外相のいう「毅然」は「バ~カ、バ~カ」の悪態レベル

日本固有の領土である尖閣諸島や北方領土に対して周辺国からあからさまな挑発が繰り返されている。そうした事態について、仙谷由人・官房長…

2010.11.08 10:00  週刊ポスト

外国人参政権認めれば対馬乗っ取られる可能性もと識者説明

外国人参政権認めれば対馬乗っ取られる可能性もと識者説明

 民主党政権下で永住外国人に参政権を与える動きが進められている。だが、そこには大きな陥穽が潜んでいると憲法が専門の百地章・日本大学…

2010.11.08 10:00  週刊ポスト

ダルビッシュ紗栄子の父 過去に「親族の恥だ」と漏らしていた

ダルビッシュ紗栄子の父 過去に「親族の恥だ」と漏らし…

 ダルビッシュ有(24)と紗栄子(23)の離婚の話し合いが進んでいるとされている。だが、この結末は「予測できたこと」と語るのは、ある球…

2010.11.08 10:00  週刊ポスト

祝優勝! ハンカチ王子・斎藤佑樹が大好きな人のための写真集

祝優勝! ハンカチ王子・斎藤佑樹が大好きな人のための…

 秋の東京六大学野球で50年ぶりの優勝決定戦を制した早稲田大学。なんといっても注目は、先発マウンドに立った主将・斎藤佑樹投手だった。…

2010.11.08 10:00  週刊ポスト

池上彰氏 「やりたい仕事」をGETするための手順を解説する

池上彰氏 「やりたい仕事」をGETするための手順を解説する

 本当に好きな仕事に就きたい! という若者に向けた適職探しガイドブック『やりたい仕事がある!』(小学館刊)。2005年に発売されて以来、…

2010.11.08 10:00  週刊ポスト

WBCに選手出さなかった落合監督に選手 「やりやすい」の声

WBCに選手出さなかった落合監督に選手 「やりやすい」の声

 2009年の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場する日本代表へ、中日が1人も選手を派遣しなかったことでも“オレ流”に批…

2010.11.07 17:00  週刊ポスト

ドイツ「セックス見本市」日本の繊細な技術いまいち通じず

ドイツ「セックス見本市」日本の繊細な技術いまいち通じず

 10月21日から4日間にわたって開かれた、世界最大のアダルト国際見本市「ヴィーナス・ベルリン」。世界60か国からアダルト・グッズメーカー…

2010.11.07 17:00  週刊ポスト

ふけいきなほへやがるなとぜげんいひ

ふけいきなほへやがるなとぜげんいひ

 ふけいきなほへやがるなとぜげんいひ――こんなことばが「吉原色事川柳」として存在する。  この意味は「女衒は貧しい農家の娘を仕入れ、…

2010.11.07 17:00  週刊ポスト

リンドバーグが「行方不明」だった時国後島を訪問していた

リンドバーグが「行方不明」だった時国後島を訪問していた

1927年に大西洋単独無着陸飛行に成功したチャールズ・リンドバーグは、その後北方領土に不時着したことをご存知だろうか? リンドバーグが…

2010.11.07 17:00  週刊ポスト

次期中国トップ・習近平氏はモテる しかも妻も愛人も超美人

次期中国トップ・習近平氏はモテる しかも妻も愛人も超…

 先月の中国共産党の中央委員会総会で軍事委員会副主席に選任され、次期中国トップに立つことが確実になった習近平・国家副主席。 身長は1…

2010.11.07 10:00  週刊ポスト

トルコライスはB級グルメじゃない! 老舗店主が毅然と主張

トルコライスはB級グルメじゃない! 老舗店主が毅然と主張

 ベストセラー『がんばらない』ほかの著書で知られる、諏訪中央病院名誉院長の鎌田實氏は、よく長崎を訪れる。氏は、長崎に通っているうち…

2010.11.07 10:00  週刊ポスト

男を6回イカせる技を持った風俗店が存在していた

男を6回イカせる技を持った風俗店が存在していた

 射精しても挿入を解かず、そのまま膣内で連続6回という驚異的な連続交合を試みるのが「ぬか六」だ。 遊里では「賭ぼぼ」というのがあり、…

2010.11.07 10:00  週刊ポスト

中国の小中学生 修学旅行の一番人気は南京大虐殺記念館

中国の小中学生 修学旅行の一番人気は南京大虐殺記念館

中国の小中学生が反日を学ぶのは学校内だけではない。遠足や修学旅行では、各地の反日記念館を訪れるのが慣例だ。なかでも一番人気は南京事…

2010.11.07 10:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス