イチロー(いちろー)

イチローのプロフィール

イチロー
年齢:50歳
生年月日:1973年10月22日
趣味・特技:車の運転
身長:180cm
出身地:愛知県

愛工大名電から1991年にドラフト4位でオリックスに入団。「鈴木一朗」から登録名を変更した1994年に日本最多安打記録(当時)の210安打をマークして以降、7年連続首位打者に。216打席連続無三振や、史上最速の757試合で1000安打達成など、数々のプロ野球記録を塗り替えた。2001年に日本人野手として初めてメジャー挑戦。マリナーズ移籍1年目で242安打、56盗塁を記録し、新人王および年間MVPを獲得。メジャーデビューから10年連続で200安打超え、2004年には262安打を放ちMLBシーズン最多安打記録を84年ぶりに更新。日米通算4367安打は歴代最多記録としてギネス認定されるなど、数々の金字塔を打ち立てた。広大な守備範囲と強肩でも知られ、10年連続でゴールデングラブ賞を受賞。ヤンキースやマーリンズでもプレーし、2019年に現役引退した。ピッチャーとしてマウンドを踏んだこともあり、マーリンズ時代の2015年公式戦最終戦の8回からメジャー初登板。また、オリックス時代にも1996年のオールスター第2戦にリリーフ登板している。なお、「一朗」という名前だが次男。

最終更新日:2022年06月10日

イチローの最新ニュース

大谷翔平の妻・真美子さんの役目とは
《大谷翔平の巨額通帳管理》重大任務が託されるのは真美子夫人か 日本人メジャーリーガーでは“妻が管理”のケースが多数
 かつての“金庫番”は、桁違いの契約金やどんどん舞い込むスポンサー料に目がくらみ、総額26億円もの「大谷マネー」をだまし取った。「もう同じ轍は踏まない」──大谷翔平(29才)が頼りにするのは真美子夫人(27才…
2024.05.15 23:40
大谷翔平
大谷翔平、ハワイの25億円別荘購入に心配の声多数 “お金がらみ”で繰り返される「水原容疑者の悪しき影響」
 ドジャース大谷翔平の元通訳・水原一平容疑者の違法賭博問題は、水原容疑者が銀行詐欺容疑で訴追され一段落。大谷は野球に専念できる状況となったが、一方でハワイの高級リゾート地に別荘を購入したことに注目が…
2024.04.22 11:55
廃止の動きが広がっている卒業文集(写真/GettyImages)
小学校の卒業文集が続々と廃止、「保護者からのクレーム」「残業時間増加」「個人情報特定」などがリスクに
 将来の夢を語る人、楽しかった思い出を振り返る人、悔しさや涙を告白した人もいるだろう。向き合い方は十人十色だからこそ、卒業文集は唯一無二の魅力を放つ。この卒業文集という文化がいま、消えようとしている─…
2024.04.05 15:41
日米で大谷の言動に対する反応に“温度差”も(時事通信フォト)
大谷翔平に対する日米“温度差”の背景にあるのは「日本人差別」か かつてイチローは25セント硬貨を投げつけられた
 シーズン本番を迎えたドジャース・大谷翔平(29)。移籍後1年目の大暴れが期待される一方で、いまだに燻り続けているのが元通訳・水原一平氏(39)の「違法賭博問題」だ。大谷が開いた会見について、国内では応援…
2024.04.01 13:05
「週刊ポスト」本日発売! 大谷翔平を襲う「日本人差別」ほか
「週刊ポスト」本日発売! 大谷翔平を襲う「日本人差別」ほか
 4月1日発売の「週刊ポスト」は、海の向こうの野球界、永田町、そして食卓を騒然とさせる大事件の深層をえぐるスクープ合併号。球場外で苦境に立たされた大谷には、日本の報道とは大きな落差のある厳しい目が向け…
2024.03.29 13:28
球団公式Xより
大谷翔平選手の結婚で再び注目される「メジャーリーガーの妻」 かつてはパワフルタイプが多かった
突然アップされた2ショットで大騒ぎに(写真はドジャースのXより) …
2024.03.19 20:55

トピックス

熱愛が明らかになった綾瀬はるかとジェシー
【スクープ】綾瀬はるかとSixTONESジェシーが12才差真剣交際 「仲良くさせていただいております。ズドン」とジェシーが取材に回答
女性セブン
大村崑さん
名古屋場所 土俵下に転落した正代と接触の大村崑が初告白「実は落ちてくることは予想できていました」
NEWSポストセブン
フジテレビ・伊藤利尋アナウンサー
『めざましテレビ』新メイン就任のフジ伊藤利尋アナ、どんな場面でも「完璧に仕切る」実力 局アナとして出演者やスタッフへの気遣いも
NEWSポストセブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
『27時間テレビ』で存在感を示した霜降り明星・粗品(時事通信フォト)
“炎上男”霜降り明星・粗品への賛否 コンプラに縛られるTV界で「自由に暴れ回れるのは彼だけ」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
『旅サラダ』卒業を発表した俳優でタレントの神田正輝(73)
《山男の自分を取り戻す》神田正輝「小さな山小屋をやったら楽しい」旅サラダ卒業後の“第2の人生”計画
NEWSポストセブン
早くも自民党総裁選に向けて走り出した議員も(時事通信フォト)
9月の自民党総裁選に向けて動き出した有力候補たち 小泉進次郎氏、石破茂氏、茂木敏充氏、小林鷹之氏ら派手な乱立戦の可能性
週刊ポスト
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン
結婚生活にピリオドを打った女優の田中美佐子とお笑いコンビ・Take2の深沢邦之(インスタグラムより)
《円満離婚なんてない》田中美佐子、格差婚から“仮面夫婦”と言われて29年「生じていた3年前の異変」「突然消えた結婚指輪」元夫は女性ファンとラブホデート
NEWSポストセブン
名古屋場所
《名古屋場所に登場の溜席着物女性》美人どころを引き連れ周囲の目を惹く存在に 土俵に最も近い席で15日間皆勤
NEWSポストセブン
今回会合が開かれた稲川会の内堀和也会長。
【ヤクザサミット2024in横浜に密着】関東暴力団トップ、マル暴40名が駆けつけた「炎天下の極秘会合」が開かれたワケ
NEWSポストセブン