• TOP
  • 話題の本 BOOK WONDERLAND

話題の本 BOOK WONDERLAND一覧

【著者に訊け】早瀬圭一氏 青山学院教授婦女暴行事件の真相

【著者に訊け】早瀬圭一氏 青山学院教授婦女暴行事件の…

【著者に訊け】早瀬圭一氏/『老いぼれ記者魂 青山学院 春木教授事件四十五年目の結末』/幻戯書房/2400円+税 事件発覚は昭和48年3月。…

2018.05.12 07:00  週刊ポスト

【嵐山光三郎氏書評】西部邁氏による日本と日本人への絶望

【嵐山光三郎氏書評】西部邁氏による日本と日本人への絶望

【書評】『保守の遺言 JAP.COM衰滅の状況』/西部邁・著/平凡社新書/880円+税【評者】嵐山光三郎(作家) 1月21日に自裁をとげた西部邁…

2018.05.02 16:00  週刊ポスト

【岩瀬達哉氏書評】白ブリーフ裁判官が明かす裁判所の内情

【岩瀬達哉氏書評】白ブリーフ裁判官が明かす裁判所の内情

【書評】『裁判官! 当職そこが知りたかったのです。―民事訴訟がはかどる本―』/岡口基一・中村真・著/学陽書房/2600円+税【評者】岩瀬達…

2018.05.01 16:00  週刊ポスト

【著者に訊け】辻田真佐憲氏 豊富な資料で「検閲」を検証

【著者に訊け】辻田真佐憲氏 豊富な資料で「検閲」を検証

【著者に訊け】辻田真佐憲氏/『空気の検閲 大日本帝国の表現規制』/光文社新書/880円+税〈検閲は絶対悪である〉と前書きにある。〈それ…

2018.04.27 16:00  週刊ポスト

【鴻巣友季子氏書評】作者の強迫観念が生んだ桃源郷

【鴻巣友季子氏書評】作者の強迫観念が生んだ桃源郷

【書評】『魔法にかかった男』/ディーノ・ブッツァーティ・著/長野徹・訳/東宣出版/2200円+税【評者】鴻巣友季子(翻訳家) ブッツァ…

2018.04.27 07:00  週刊ポスト

日本史学者・呉座勇一が選ぶ日本の戦の本6冊

日本史学者・呉座勇一が選ぶ日本の戦の本6冊

 戦後、日本の歴史学界は、太平洋戦争の勃発を防げなかったことへの反省から、反戦平和主義を唱えるようになった。それじたいは結構なのだ…

2018.04.24 07:00  SAPIO

【著者に訊け】深沢潮氏 長編小説『海を抱いて月に眠る』

【著者に訊け】深沢潮氏 長編小説『海を抱いて月に眠る』

【著者に訊け】深沢潮氏/『海を抱いて月に眠る』/文藝春秋/1800円+税『海を抱いて月に眠る』は深沢潮氏の最新小説にして、父や自らの人…

2018.04.20 07:00  週刊ポスト

【平山周吉氏書評】梶芽衣子の「損を承知の生き方」

【平山周吉氏書評】梶芽衣子の「損を承知の生き方」

【書評】『真実』/梶芽衣子・著/文藝春秋/1350円+税【評者】平山周吉(雑文家)『女囚さそり』の孤高、『曽根崎心中』の一途、四十年も…

2018.04.19 16:00  週刊ポスト

谷川俊太郎の詩が愛され続ける理由は「恥じらい」にある

谷川俊太郎の詩が愛され続ける理由は「恥じらい」にある

 谷川俊太郎は現代を代表する詩人。小説家と違って詩人は詩だけではなかなか暮してゆけない。大学の先生や会社員をしながら詩を書く。そん…

2018.04.18 07:00  SAPIO

【著者に訊け】芥川賞作家・小山田浩子氏 短編集『庭』

【著者に訊け】芥川賞作家・小山田浩子氏 短編集『庭』

【著者に訊け】小山田浩子氏/『庭』/新潮社/1700円+税 カメラマンがふと言った。「ふだん水仕事もするけど、娘さんに触れるからかガサ…

2018.04.14 16:00  週刊ポスト

【大塚英志氏書評】webの質を向上させる担保は何か

【大塚英志氏書評】webの質を向上させる担保は何か

【書評】『情報武装する政治』/西田亮介・著/角川書店/1600円+税【評者】大塚英志(まんが原作者) 森友問題でひどくあからさまになっ…

2018.04.13 07:00  週刊ポスト

【山内昌之氏書評】金正恩との対話の前に読みたい一冊

【山内昌之氏書評】金正恩との対話の前に読みたい一冊

【書評】『金正恩 恐怖と不条理の統治構造』/朴斗鎮・著/新潮新書/780円+税【評者】山内昌之(東京大学名誉教授) 金正恩の最終カード…

2018.04.11 16:00  週刊ポスト

【著者に訊け】山田詠美氏 エッセイ集『吉祥寺デイズ』

【著者に訊け】山田詠美氏 エッセイ集『吉祥寺デイズ』

【著者に訊け】山田詠美氏『吉祥寺デイズ うまうま食べもの・うしうしゴシップ』/小学館/1350円+税 作家・山田詠美といえば熱血ポンち…

2018.04.08 07:00  週刊ポスト

【井上章一氏書評】日本古来の絵は西洋の感化を受けた

【井上章一氏書評】日本古来の絵は西洋の感化を受けた

【書評】『日本画とは何だったのか 近代日本画史論』/古田亮・著/角川選書/2400円+税【評者】井上章一(国際日本文化研究センター教授…

2018.04.07 16:00  週刊ポスト

【著者に訊け】直木賞作家・原りょう氏『それまでの明日』

【著者に訊け】直木賞作家・原りょう氏『それまでの明日』

【著者に訊け】原りょう氏(りょう=僚のつくり)/『それまでの明日』/早川書房/1800円+税 西新宿の外れで探偵業を営む、〈沢崎〉の初…

2018.04.06 16:00  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス