• TOP
  • 芸能
  • 美保純「ネットでは私の勝ち!」 黒木瞳いじりが止まらない

芸能

2017.04.29 07:00  女性セブン

美保純「ネットでは私の勝ち!」 黒木瞳いじりが止まらない

「『火サス(火曜サスペンス劇場)上がり』といわれるのをすごく気にしていた時期もあったと聞いてます。黒いロングスカートをはいていると、“火サス丸出し”って言われたとか(笑い)。とくに同い年で、ずっとスポットライトの下にいた黒木さんにはライバル心がずっとメラメラと燃えているようですよ」

 2人は過去に2度共演したことがある。1989年の『晴のちカミナリ』(NHK)と1995年の『豊臣秀吉 天下を獲る!』(テレビ東京)だ。『晴のち~』では黒木は主演の渡辺謙(57才)の相手役で美保は3番手。『豊臣~』でもやはり黒木の方が重要な役どころだった。

「黒木さんが31才で結婚し、その後出産したのに対し美保さんは独身。なんとなく勝ち組、負け組の雰囲気もありましたが、ここにきてテレビでの露出で逆転するとは、なかなかスゴイですよね」(芸能関係者)

 実は2人ともヌードになった過去があり、美保はそれも強く意識しているそう。

「お酒好きの純さんは酔っぱらって、『ネットでは、ヌードもスッピンも黒木瞳より美保純のほうがかわいいって意見が多い! ネットでは私の勝ちだ』と冗談まじりに言っていました。あれ、本気だったのかもしれないです(笑い)」(前出・美保の知人)

 大女優にかみついてもどこ吹く風。向かうところ敵ナシ。

※女性セブン2017年5月11・18日号

関連記事

トピックス