• TOP
  • 芸能
  • 男性気象予報士 重要なのは女子受けするアイドル性

芸能

2018.01.28 07:00  NEWSポストセブン

男性気象予報士 重要なのは女子受けするアイドル性

 いじられキャラと言えば、『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)での宮根誠司氏との掛け合いと、「嵐の櫻井翔に似ている」と一部で(!)言われている甘いマスクで人気の蓬莱大介氏も浮かぶ。実は蓬莱氏にも『5時に夢中』(東京MX)でサブMCを務めた経験があったり、複数の舞台出演経験をもつ。土曜日の『ウェークアップ!ぷらす』(読売テレビ・日本テレビ系)で蓬莱氏が登場する際のタイトルバックは、イケメンな氏を劇画化したような画に花びらが舞い散るというもので、メインキャスター・辛坊治郎氏との対比を強調している。

 そして『とくダネ!』(フジテレビ系)の「あまたつッ」こと天達武史もまた、いじられキャラとチャーミングなキャラクターと、連日の中継で人気を博す。実際お目にかかると、画面で見るより小柄だし若々しく、フットワークが軽そうだ。

 昨今、CMキャラクターとしても引っ張りだこな男性気象予報士だが、天達氏はフジテレビの企業広告にも出演するほどである。

 昨年6月に発表された「好きなお天気キャスター/天気予報士ランキング」は、その天達氏が1位に返り咲き、以下、木原実氏、依田司氏、蓬莱大介氏、森田正光氏がベスト5だった。

 その共通項は、やはり、チャーミングでアイドル性が高いことだろう。そらジローや、くもジロー、ぽつリンなどのキャラクターと並んでも引かれないおじさんというのも、巷ではそうは見つかるまい。

 そういえば、私が出演しているメ〜テレ『ドデスカ!』の気象予報士、山田修作氏も、局のキャラクター、ウルフィと寸劇のような会話を繰り広げるだけでなく、中継時の衣装や仕草が「かわいい」と女性視聴者に大人気。SNOOPYコレクターという「女子」な一面もあり、なぜかいまは、新コメンテーター、SKE48の須田亜香里と「かわいさを競っている」と出演者や視聴者の間で話題だ。

 そんななか、代表選手ともいうべき木原実氏の長すぎる療養…。番組復帰が待たれてならない。

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス