• TOP
  • 芸能
  • 前田敦子&勝地涼 スピード婚背景に「充実した恋愛遍歴」か

芸能

2018.08.01 12:45  NEWSポストセブン

前田敦子&勝地涼 スピード婚背景に「充実した恋愛遍歴」か

 オープニングメンバーとしてAKB48のオーディションに合格しデビューした前田敦子は、卒業後の2013年から歌舞伎界のプリンス・尾上松也と交際。2015年ごろに破局したとされているが、昨年にはやはり女性セブンがアパレル会社役員男性との週末デートを報じている。その時の前田は、彼の高級車の助手席に乗り込んでドライブを楽しみ、六本木ヒルズで人目も憚らず散歩デート。そして2人は前田のマンションへ消えていった。男性は俳優の松田翔太とも仲のいい、知る人ぞ知るアパレル関係者で、前田のマンションに2連泊。当時前田は周囲に「今日は彼が私の家に来るんだ」などと交際を隠すことなく話していたという。

 メンバーからも信頼が厚かった前田。AKB48在籍時はファンのために尽くした一方、尾上との交際時も「結婚秒読み」と報じられていたから、恋する相手には一途になるタイプのようだ。

 デート写真を女性セブンがスクープしたのは今年6月──前田と勝地は、今年1月から撮影された映画『食べる女』(9月21日公開)で再共演。一気に距離を縮め、交際に至った。こうした充実した恋愛経験を持つ2人だからこそ、「一生を添い遂げるのはこの人だ」と直感したのだろう。

 トヨタ、NTTドコモといった出演CMなど仕事での共通点も多い2人。夫婦共演も期待したい。

関連記事

トピックス