• TOP
  • 芸能
  • 矢口真里、峯岸みなみ、前園真聖…芸能人謝罪続出の平成25年

芸能

2019.02.27 07:00  女性セブン

矢口真里、峯岸みなみ、前園真聖…芸能人謝罪続出の平成25年

この年、みのもんたの次男が逮捕された(時事通信フォト)

 平成もいよいよ残すところあとわずかとなった。平成とは、いったいどのような時代だったのか? 今回は、平成25(2013)年を振り返る。

 この年は三重の伊勢神宮と島根の出雲大社の遷宮が約60年ぶりに重なり、空前の神社ブームに。どちらの神社にも多くの参拝者が訪れ、その数はともに過去最高を記録した。

 また、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に「富士山」が登録されたことで、海外からの日本への関心度も高まった。

 さらにアルゼンチン・ブエノスアイレスで開催された国際オリンピック委員会(IOC)総会で2020年夏季五輪・パラリンピック開催都市が東京に決定。日本は1964年以来の56年ぶり。2度目の開催はアジアでは初となる。

 一方、この頃から目立つようになったのが政治家や起業家、芸能人らの謝罪会見。1月末、AKB48の峯岸みなみが週刊誌にお泊まり愛をスクープされた翌日、頭を丸坊主にして涙ながらのコメントをYouTubeで配信。

 また、元モーニング娘。の矢口真里は5月末の自宅不倫発覚後から約1年5か月ぶりのワイドショー生出演で謝罪。昨年元不倫相手と再婚をした矢口だが、最近、テレビ番組で当時を振り返り、「(会見時の発言などを)めちゃくちゃ後悔している」と語っていた。

 そのほかにも、酒に酔ってタクシーの運転手に暴行を加え、現行犯逮捕されたとして元サッカー日本代表の前園真聖が謝罪。この年、阿部サダヲ主演の映画『謝罪の王様』が公開。こうした謝罪会見はその後の明暗を大きく分けるターニングポイントと受け止められることが多くなった。

 ヒットドラマではNHK連続テレビ小説『あまちゃん』。ロケ地となった岩手・久慈市には観光客が押し寄せ、県全体の経済波及は約33億円に。

 ヒット商品ではコンビニコーヒーやゆるキャラ人気の『ふなっしー』グッズ。この年の流行語は「今でしょ!」「倍返し」「お・も・て・な・し」など。

■平成25年の主な出来事
1月18日 LINEユーザーが世界で1億人突破
1月31日 AKB48の峯岸みなみがYouTubeで“お泊まり愛”の謝罪コメントを発表
4月2日 堺雅人と菅野美穂が婚姻届を提出
4月8日 「鉄の女」こと英のマーガレット・サッチャー元首相が死去(享年87)
5月30日 元モーニング娘。の矢口真里がクローゼット不倫で離婚
6月22日 ユネスコが富士山を世界文化遺産に登録
8月12日 高知・四万十市で国内観測史上最高気温の41℃を記録
9月7日 2020年夏季五輪の開催都市が東京に決定
9月11日 みのもんた次男が窃盗未遂容疑で警視庁に逮捕(翌月26日に謝罪会見)
10月15日 JR九州が豪華寝台列車「ななつ星in九州」運行スタート
12月6日 特定秘密保護法が成立
12月24日 東京都知事の猪瀬直樹氏が5000万円受領問題で辞任

※女性セブン2019年3月7日号

コメント 0

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス