• TOP
  • スポーツ
  • 吉田輝星 清宮の部屋でテレビを見たりオフは柿木と散髪

スポーツ

2019.06.27 07:00  週刊ポスト

吉田輝星 清宮の部屋でテレビを見たりオフは柿木と散髪

初登板で初勝利を上げた(時事通信フォト)

 プロ野球交流戦、6月12日の広島戦で、プロ初登板で初勝利を飾った日本ハムの吉田輝星(18)。吉田の生活拠点は千葉・鎌ケ谷市のファーム施設にある「勇翔寮」だ。

「吉田は、これまでにダルビッシュ(有、32)や大谷(翔平、24)が使った“出世部屋”で暮らしています。隣室には1学年上の清宮(幸太郎、20)がいる。吉田が清宮の部屋に行って、一緒にテレビを見ることもあるそうです」(球団関係者)

 初登板以降、一軍に帯同する吉田の頼りは清宮だ。

「“一軍はどんなところか不安でしたが、清宮さんがいるので安心です”と話していました。物怖じせずに生意気っぽく接することで、ベテランからも可愛がられている」(同前)

 オフは、昨夏の甲子園決勝で投げ合った大阪桐蔭出身の同期・柿木蓮(18)と行動することが多い。

「最近は2人で映画『キングダム』を見にいったそうです。カラオケではレミオロメンの『3月9日』が十八番とか。

 あのサイドを刈り上げた髪型は、柿木と都内の人気美容室に出かけてカットしたそうです。その時は、三代目J SOUL BROTHERSの今市隆二の写真を持参した。周囲からは相当いじられたようですが、本人は“今までキノコみたいな髪型だったので……イメチェンです!”と得意気でした」(同前)

コメント 1

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

関連記事

トピックス