芸能一覧/5ページ

最新芸能ニュースを集めたページです。『女性セブン』や『週刊ポスト』発の熱愛・破局に関するスクープ記事を筆頭に、話題の芸能人たちのインタビュー記事も満載。

浜田雅功そっくり! 長男ハマ・オカモトのファッションセンスに驚き
浜田雅功そっくり! 長男ハマ・オカモトのファッションセンスに驚き
 音楽シーンだけでなく、今、芸能界からも熱い注目を浴びているのが、ロックバンド「OKAMOTO‘S」のベーシストであるハマ・オカモト(30才)だ。6月上旬の仕事終わり、ハマはオーラを漂わせな…
2021.06.14 16:00
NEWSポストセブン
【動画】小室圭さん、「婚約内定者」であり続けるメリットを享受か
【動画】小室圭さん、「婚約内定者」であり続けるメリットを享受か
 いまだ結論が見えない眞子さまと小室圭さんの結婚問題。現状維持の状態が続き、長期にわたり、泥沼化していく可能性が高まってきました。 皇室ジャーナリストによると「小室さんからすれば…
2021.06.14 16:00
NEWSポストセブン
森尾由美のスタイルキープ術「運動は犬の散歩と全力のラジオ体操」
森尾由美のスタイルキープ術「運動は犬の散歩と全力のラジオ体操」
「特別なことはしていないので、私でいいんでしょうか」。『女性セブン』の取材にそう謙遜する森尾由美(55才)だが、年齢を感じさせない若々しさは、早起きだけが理由じゃないはず。「本当に…
2021.06.14 11:00
女性セブン
師匠・古賀政男の金言とは?(時事通信フォト)
小林幸子が振り返る古賀政男の言葉「しゃがんだ後、人は立ち上がる」
 日本を代表する演歌歌手のひとり、小林幸子。そんな彼女も1979年に『おもいで酒』がヒットするまで、歌手としての人生は必ずしも順調とはいえなかった。苦労した時代を支えたのは師匠・古賀…
2021.06.14 07:00
週刊ポスト
オファーが続く岡田健史
岡田健史、訴訟トラブルは長期化か 小栗旬の援護で移籍の可能性も
 親の血を引く兄弟よりも、深い絆で結ばれた“兄弟”も存在する。所属事務所との訴訟トラブルを抱えた岡田健史(22才)を助ける綾野剛(39才)と、その2人を守ろうとする小栗旬(38才)──。泥沼…
2021.06.14 07:00
女性セブン
田村正和さんの訃報に対し、沈黙を守ってきた女優が…(時事通信フォト)
鶴瓶、中森明菜、堺正章…『古畑任三郎』第1シリーズの超豪華な犯人たち
 スペシャル版も含めて約12年にわたり視聴者を夢中にさせた、倒叙型刑事ドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ系)。おっちょこちょいだけど憎めない“古畑に愛された刑事”として作品に欠かせない…
2021.06.13 19:00
女性セブン
「似ている」と話題の2人
江口のりこと“激似”の安藤サクラを繋いだ「柄本明親子」の存在
 ドラマ『半沢直樹』(TBS系)の国土交通大臣役で大ブレイク。今期ドラマ『ソロ活女子のすすめ』(テレビ東京系)では民放ドラマ初主演を務め、『ドラゴン桜』(TBS系)では主人公・阿部寛(5…
2021.06.13 16:00
NEWSポストセブン
『Momoco』1988年7月号 表紙/渡辺満里奈、1985年8月号 表紙/本田美奈子
カメラマンが語る雑誌『Momoco』の撮影裏話 アイドルとの2泊3日の旅
 1983年創刊のアイドル雑誌『Momoco』の巻頭グラビア「Momoco写真館」は創刊号から、写真家の小澤忠恭氏が撮影を担当した。篠山紀信氏の元から独立して4年目、当時32歳の彼は、どのようにして…
2021.06.13 16:00
週刊ポスト
ヒット作を多数生み出してきた佐野亜裕美プロデューサーは、どのようなドラマ作りを目指しているのか?
『まめ夫』の佐野亜裕美P「やりたくないことをやらずにすむ環境に居続けたい」
「人生に失敗はあっても、失敗した人生はない」──これは、現在放送中のドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(関西テレビ制作・フジテレビ系)の主人公・大豆田とわ子(松たか子)の台詞である…
2021.06.13 16:00
NEWSポストセブン
【動画】カトパンも!女子アナたちが結婚した男性の凄い収入
【動画】カトパンも!女子アナたちが結婚した男性の凄い収入
 結婚を発表した加藤綾子アナ。お相手は「一般男性」と報道されましたが、実際は“年商2000億円企業の2代目社長”で「一般男性ではない」という声が飛び交っています。 芸能記者によると、女子…
2021.06.13 16:00
NEWSポストセブン
オファーが続く岡田健史
所属事務所と訴訟トラブルの岡田健史、“兄貴”綾野剛が相談に乗る
 恋愛モノにも時代劇にも引っ張りだこの、令和イチの売れっ子・岡田健史(22才)はいま、裁判の渦中にある。「『中学聖日記』(TBS系)で有村架純(28才)の相手役としてデビューして以来、と…
2021.06.13 11:00
女性セブン
阿部寛『ドラゴン桜』の「リスニングでメモ取るな」テクは本当か
阿部寛『ドラゴン桜』の「リスニングでメモ取るな」テクは本当か
 ドラマ『ドラゴン桜』(TBS系)が絶好調だ。初回視聴率14.8%でスタートを切ると、その後も高視聴率をキープ。春クールの首位を独走している。16年前の前作同様、阿部寛(56)演じる弁護士が…
2021.06.13 07:00
NEWSポストセブン
池波志乃 毎日の「お品書き」と“ながらエクササイズ”で体型維持
池波志乃 毎日の「お品書き」と“ながらエクササイズ”で体型維持
 ほそおもてに凜とした着物姿。歯切れのいい語り口。“粋”という形容がぴったりくる池波志乃(66才)は、「いくつになっても変わらない女性」の筆頭だ。聞けば、食道楽の夫・中尾彬(78才)の…
2021.06.13 07:00
女性セブン
吉本興業社員と結婚した内田恭子アナ。その後はベストマザー賞も受賞している(時事通信フォト)
女子アナの結婚相手は高収入ばかりじゃない?庶民派結婚で好感度アップの例も
 6月7日に結婚を発表した加藤綾子アナのニュースが日々メディアを賑わせている。当初“一般男性”とされていた相手が年商2000億円企業の2代目社長と判明すると、世間はざわついた。年商と年収は…
2021.06.13 07:00
NEWSポストセブン
どんな役柄でも見事に演じきる(2020年、映画『記憶屋』のイベントに登壇した芳根京子)
「彼女の威力、とんでもない」ドラマ2本同時出演・芳根京子に絶賛の声
 ひとつのドラマに主要な役どころで出演するとなれば当然、俳優はその作品の撮影を中心としたスケジュールを組まなくてはならない。同じクールで複数の作品に出演する場合は、日程が多忙を極…
2021.06.12 19:00
NEWSポストセブン

トピックス