• TOP
  • 芸能
  • 関ジャニ∞大倉忠義、吉高由里子とすしデートで破局説一蹴

芸能

2017.08.23 16:00  女性セブン

関ジャニ∞大倉忠義、吉高由里子とすしデートで破局説一蹴

ロケ中の吉高。その後、すし店で大倉と合流した

 破局説も流れていた関ジャニ∞の大倉忠義(32才)と吉高由里子(29才)が、都内の高級すし店で食事を楽しむ現場をキャッチした。

 夜の東京・恵比寿の路上、映画『検察側の罪人』のロケ現場。グレーのスーツに身を包み、凜とした雰囲気の美女。木村拓哉(44才)や二宮和也(34才)を相手にヒロインをつとめる、検察事務官役の吉高由里子だ。

「その日、ロケがアップしたのは夜10時半頃。誰かを待たせていたのか、吉高さんは大急ぎで衣装のスーツを着替えて化粧を直し、ウキウキした様子で帰っていかれましたよ」(スタッフの1人)

 吉高が向かった先は、ロケ現場から目と鼻の先にある高級すし店だった。おまかせコースは1人前2万円、カウンターに檜の一枚板を使った、知る人ぞ知る名店だ。カウンターには、彼女の到着を今か今かと待っていた男性の姿が。かねてから交際が報じられていた関ジャニ∞の大倉忠義だった。

関連記事

トピックス