• TOP
  • 芸能
  • 有田哲平は『半分、青い。』を機に“くせ者俳優”になるか

芸能

2018.09.05 07:00  NEWSポストセブン

有田哲平は『半分、青い。』を機に“くせ者俳優”になるか

 芸人コンビでは、しばしば片方が俳優業にも力を入れ、相方はお笑い中心になるケースがある。早くから俳優として活躍してきたダウンタウン・浜田雅功、元アリtoキリギリス・石井正則らは代表的な例だ。くりぃむしちゅーのふたりは、それほど俳優志向ではないかと思われたが、近年、突如として上田晋也がドラマ『天才バカボン』のバカボンのパパで登場。びっくりしているうちに堂々のシリーズ化となっている。

『わにとかげぎす』では、有田「最初で最後!?の主演作」とも一部で書かれていたが、『半分、青い。』にすんなりなじんでいたことで俳優として新たな意欲を見た気もする。くせ者俳優として幅広く出演を重ねるか、めったに出ないカルト俳優となるか。個人的には後者でいてほしい気もする。

関連記事

トピックス