• TOP
  • 芸能
  • 朝ドラ直行、キャスターも “伊與ジャイ”チルドレン増加

芸能

2018.04.29 07:00  NEWSポストセブン

朝ドラ直行、キャスターも “伊與ジャイ”チルドレン増加

 2人は俳優の才能を見い出し、力を引き出すことにも長けているため、作品ごとに必ずフレッシュな“新鮮力”がチームに加わってきました。『ブラックペアン』でも2人の新鮮力が加わっています。1人目は、3月で朝ドラ『わろてんか』(NHK)を終えたばかりの葵わかなさん。新人看護師の花房美和を演じていますが、朝ドラ主演から直行で“伊與ジャイ”チームに加わったのは葵さんだけではありません。『下町ロケット』では主人公の娘役に土屋太鳳さん、『小さな巨人』では若手刑事役に芳根京子さんが、それぞれ朝ドラ主演直後の出演作に“伊與田ジャイ”コンビを選び、ハードな撮影現場で鍛えられていたのです。

 2人目は、本格的な女優デビューとなる加藤綾子さん。加藤さんは言わずと知れた美人キャスターですが、これまでも“伊與ジャイ”コンビは、『半沢直樹』に夏目三久さん、『ルーズヴェルト・ゲーム』に平井理央さん、『小さな巨人』『陸王』に堀尾正明さんとキャスターを抜てきしたほか、『陸王』にはエッセイストの阿川佐和子さんを起用しました。

 つまり、朝ドラの主演女優も、キャスターやエッセイストも、果敢にオファーを出し、現場で鍛えることで、“伊與ジャイ”チルドレンにしてきたのです。

◆今後もサプライズキャスティングがあるか

関連記事

トピックス