• TOP
  • 芸能
  • 朝ドラ直行、キャスターも “伊與ジャイ”チルドレン増加

芸能

2018.04.29 07:00  NEWSポストセブン

朝ドラ直行、キャスターも “伊與ジャイ”チルドレン増加

 また、『ブラックペアン』には、『半沢直樹』『流星ワゴン』『下町ロケット』出演の倍賞美津子さん、『陸王』『下町ロケット』出演の竹内涼真さん、『小さな巨人』『陸王』出演の内村遥さん、『下町ロケット』出演の橋本さとしさん、『小さな巨人』出演の神野美鈴さん、『下町ロケット』出演の小泉孝太郎さん『下町ロケット』出演の今野浩喜さん、『半沢直樹』出演の岡田浩暉さん、『半沢直樹』出演の志垣太郎さんがキャスティングされています。

 これら助演として作品を盛り上げる俳優陣は、“伊與ジャイ”チルドレンと言うより、常連という意味でファミリーと言ったほうがいいでしょう。さらに、レギュラーではなく週替わりのゲスト出演も考えられるだけに、今後も“伊與ジャイ”ファミリーが増える可能性もあります。

 これまでの作品では、立川談春さんら落語家、吉川晃司さんらアーティスト、片岡愛之助さんら歌舞伎役者など多方面から起用してきましたし、『陸王』では終盤に松岡修造さんを登場させて話題を集めました。『ブラックペアン』でも中盤から終盤にかけてサプライズキャストでさらにチルドレンやファミリーを増やすのか、このチームなら期待してもいい気がします。

◆父のように引っ張り、母のようにフォロー

 年上で先輩格に当たり、慶応大学時代はラグビー選手で巨漢のジャイさん。東京理科大という理系畑から地方の制作会社、TBS入社後もADからスタートと地道なステップを経た伊與田さん。まるで、「父親役のように現場を引っ張るジャイさん、母親役のように現場をフォローながらまとめる伊與田さん」と本物の両親のようなイメージがあります。

 1話では、手に汗握る手術シーンに「どのチームよりもキャスティングにこだわる。撮影の手間を惜しまない」と言われる熱さが表れていました。今作でも、チルドレンがどんな成長を遂げるのか、ファミリーのどんな結束が見られるのか。作品同様に注目してみてはいかがでしょうか。

【木村隆志】
コラムニスト、芸能・テレビ・ドラマ解説者。雑誌やウェブに月20本前後のコラムを提供するほか、『新・週刊フジテレビ批評』『TBSレビュー』などの批評番組に出演。タレント専門インタビュアーや人間関係コンサルタントとしても活動している。著書に『トップ・インタビュアーの「聴き技」84』『話しかけなくていい!会話術』『独身40男の歩き方』など。

関連記事

トピックス